そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   4 comments   0 trackback

この1年、ありがとうございましたm(__)m

ブログを書き始めてから数年経つものの、最近やっと“ただ書くだけブロガー”から「他の方のブログにお邪魔する」という技を覚えた私…(遅すぎる?)。
そういう意味では今年がブログ一年生でした…。

皆さんからの「ご訪問」や「キーワード検索」や「コメント」等々…楽しいことを知りました。

皆様のお顔を拝見できないのが残念(&自分の顔は見られないのが何より)ではありますが、目をつぶって皆さんのお顔や声や日々を想像しながら、楽しい時を過ごさせて頂けましたことに感謝しております。

また来年も無理せず楽に楽しく…行(生)きたいと思っております。

皆様もどうぞよいお年をお迎えくださいませ♪

スポンサーサイト
Posted by そらまめ   12 comments   0 trackback

開拓者!?

知らない街や初めてのお店等を見つけると、興味津々…あちこち覗いてみたくなっちゃう私…。

例えば:その1-代官山編

外側におどろおどろしい衣装を纏ったマネキンがディスプレイされてて、中も外も“黒一色”なお店の前で佇む私と友人…。

友「え…?ここ?…入るの…?(入るわけないよね~?と、既に気持ちは立ち去ろうとしてる)」
私「ディスプレイ凄いよね~…」
友「うん、ちょっと、ここはね…(当然入らないよね…?という気持ち“込み込み”の末尾濁し)」
私「凄いけど、ちょっと入ってみてもいい?」
友「えっ!?本当に入るの?」
私「ちょっとだけ…ね♪」

で、結果、そのお店は私の大好きな万華鏡作家さん等の作品を扱っているショップだったことが判明→大満足!友達も「十数年住んでるけど、このお店は入ったことない…」とか、「外のディスプレイと中の商品が違い過ぎる…」とか「自分一人だったら絶~対入らなかった…」とか…、ブツブツ呟いてて可笑しい…(*^m^*)

例えば:その2-元町編

そぞろ歩きしていて見つけた『着物』という看板。でも、マンションの一室みたいな所だから、中に何があるのか、どんな人が売っているのか…外からは判別不能。入ったはいいけど高級反物でも売りつけられたりしたら…と思うから躊躇するんですよね…きっと。

もし売りつけられそうになったらニッコリ笑って退去すればいいじゃない?…って思っちゃう私は、どんどん進入!結果、なかなか趣味の良い紬などを扱っている良心的なお店だったので、たくさんお喋りをして(何も買わずに)「また来ますね~♪」と店を辞す私達…(^^;

あ~楽しかった!これがショッピングの醍醐味♪…とばかりに、次なる獲物を探す私のアンテナ…(^o^)v

でも、複数の友達から「『こんな所入るの!?』って信じられないようなお店にどんどん入って行くそらまめちゃん…」と目を丸くされて初めて、あれ?私が普通じゃなかったの…?と自己認識いたしました(^。^;

普通じゃなくても楽しいのよね~♪
ってことで、また新しい穴場を色々発見しちゃってる私。
ご紹介はまた今度…(゜▽゜*)♪

Posted by そらまめ   4 comments   0 trackback

「全日本」といえば…

この所フィギュアスケート三昧な我が家(特に母と子…(^^;)。

受験生の癖に夕食後は勉強しない息子と共に3日連続フィギュア観戦してたので、「全日本」と聞くと、その後に続く言葉は「フィギュアスケート選手権」でしょ~!と思っちゃうんですが、オット殿に「全日本」と聞いたら「そりゃ、プロレスでしょ~!」と言われてしまいました。

人それぞれ「全日本」に対する思い出とか思い入れとか、違うのかも…(^_^;

私が子供の頃は、全日本プロレス全盛期?で、ゴールデンタイムにプロレス…って結構な頻度で放映されてたような気がします(あ、時代がバレちゃう!?)。窓が全部ミラーになってる巨大な全日本プロレスのバスを年中見かけたし、私は将来プロレスラーになろうと思ってた時期もある!くらいだし…(^^; そういえばあの頃、全日本と言えばプロレス…だったかもしれないなぁ~…。

東洋の魔女が活躍した時代は「全日本バレー」が一世を風靡したのだろうし、サッカー?ラグビー?実業団駅伝?時代と嗜好によって、「全日本」への印象って随分違うのかもしれませんね…。

合唱とか吹奏楽とか…文系全日本もあるんだし、「全日本そらまめ連盟」だってなんだって、もしかしたら、作っちゃったもん勝ち!?

Posted by そらまめ   2 comments   0 trackback

安藤美姫“メイクの法則”

全日本フィギュアスケート選手権、見応えありました♪

真央ちゃんも優雅な演技でジャンプ復活したし、ノーミスの村上佳菜子ちゃんは目が無くなっちゃうくらいの笑顔になったし、同じくノーミスの安藤美姫さんは男らしいガッツポーズで締めくくってたし…(^^;日本フィギュア界のレベルの高さを再認識しました…。

選手の層の厚さがスゴイですね。15歳前後の若手のジャンプには、昔の選手の様な“力み”が無く軽やか…。先輩が飛べる3回転なんだから自分にも飛べる!って楽に思えるからなのでしょうね…。後輩を精神的に楽にさせてあげられる先輩と、それを追う後輩の関係…って、なんだかいいです…。

我が家のミッキー君は佳菜子ちゃんのファンで、息子は安藤美姫さんを応援してる(た?)みたい。私は、佳菜子ちゃんの笑顔も好きだし、更に若手も応援したいので、14歳の庄司理紗ちゃんを…(^。^;

あ、私が勝手に作った『安藤美姫さん・メイクの法則』とは…

“彼女の成績はメイクの薄さに比例する”…♪

息子に因れば、世界選手権で優勝した2007年以降、ナチュラルメイクなんですって…(^_^;

さぁ、次の世界選手権も薄化粧でガンバッテ~☆(o^-^)o~♪

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

サンタさまへ…

年末(&人生)の“断捨離”をしてたオットが、「宝物が出てきたよ」と笑いながら見せてくれたのは、10才の息子が書いたサンタさんへの手紙…

「サンタさま、

申しわけないのですが
この前出した手紙を「リバイズド」扱いに
していただきたいのですが…
お願いします。

そこで、ちがうプレゼントをお願いしたいのですが、
僕には決めることができません。
そのプレゼントは以下のリストです。

・バトルスピリット デジモンフロンティア
・ワンピース ナナツ島の大冒険
・ポケットモンスタールビー

です。

サンタさんが一番ふさわしいものを
選んでプレゼントしていただけるでしょうか。
よろしくお願いします。」

これを“コピーし損じの裏紙”に鉛筆で書く…というテキトーさに加えて、プレゼントを自分でひとつに絞り切れない優柔不断さ…と、お願いするには熱意が感じられない手紙…。その上、文面は“会社にやっと慣れて来た新人君”みたいで…

この頃、学校のお友達は「サンタなんてホントはいないんだぜ!」と言い始めてたんですが、息子はサンタさんの存在を信じ切っていたので、ホントにここだけの話ですが、ウチには毎年、本物のサンタさんが来てたんですよ…o(^^o)(o^^)o

Posted by そらまめ   4 comments   0 trackback

名付けは難し…

ある日のそらまめ家の会話…。

ツマ「ねぇ…、rareとseldomの違いって何だっけ…?」

オット「rareは“すごく希(マレ)な”で、seldomは“滅多に無い”って感じ…かな?」

ツマ「ふぅ~ん、………佐々木マレ?………」

息子「………いや、それは、佐々木希(のぞみ)…(;¬_¬)…」

ツマ「あっそ………。向井・り………向井ことわり………向井…┌|∵|┘♪」

息子「それは、向井理(おさむ)!…(*´□`)ァ゙ー」


Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

fc2アクセス解析の楽しみ方!?

fc2ブログのアクセス解析「検索キーワード」という欄を覗くのがオモシロイということに、遅ればせながら気付いた私…。見ず知らずの誰かさんが、あるキーワードを手繰って、検索して検索して…そらまめ日記に辿り着いた…ご縁の跡が見えるというか…(^^; 例えば、

「スカートめくり」とか「ロングスカートめくり」っていうキーワードで私のブログに到着された方…(-_-;

いったい、君は何を検索していたのかね…!?と、問い詰めてみたくなるようなキーワードで…。まぁ、それで到達されちゃうブログを書いたのはおまえだろう!と言われれば、ハイごもっとも…なんですけどね…(^^;

「大学受験生の母日記」っていうキーワードで私の“大物受験生の母”に到着しちゃった真面目なお母様は、プンプン怒ってブログを閉じちゃったかもしれないな~って想像すると、イタズラに成功した子供みたいに、私だけ二度楽しいし…(´∀`;)

あとね、意外に検索されてるのが「鎌倉 加藤売店」というキーワード…。私も、その名に出会ったときは、やっぱり検索しちゃいましたから、皆さんのお気持ちがよ~くわかる…(^-^;) 駅売店の成り立ち?を知ると、鎌倉の奥深さがわかったりして、なかなか世の中オモシロイ…(^。^;

あ~、またアクセス解析を解析しようっと♪

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

目線の先…

地下鉄のつり革広告に、こんな↓のがありました。
つり革広告 東野圭吾さんの本2冊分の広告らしいんですが、
妙な違和感を感じて、じー…っと見てたら、原因発見!

これ、女性二人は見るものに挑みかけるような直球目線で、姿勢も多分直立なのに対して、男性は二人ともうつむき加減で目を閉じて女性にしなだれかかってる!?

私は東野さんの本を読んだことがないのですが、これは同じ傾向の2冊なのでしょうね…きっと。

そういえば、今時の歌って「目を閉じて~♪」とか「目を伏せて~♪」っていう歌詞が頻出すると聞いたことがあります…。

これからは男子が目を閉じちゃって現実逃避→女子が時代を背負って立つ…という構図なのでしょうか!?

確実に時代は女性の手中に入りそうですね…。
問題なのは、その速度だけ、かも…。

Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

伊勢土産(自分編)

伊勢神宮のお土産話を書き連ねておりましたら、「子供へのダルマ土産→夫への大日如来土産…と来たから、次のブログは自分へのお土産編だと思ってた!」と予想してくださった方がいらして、ほぉ~!そういえば、そうよね…と、深く納得!

でも、考えてみたら、自分に??お土産???

ない、ナイ、無い…買ってない…・゜゜(>_<)゜゜・

家族にも親にもお守りを買って、マレーシアにいる妹家族にも友人にもお土産買ったのに、自分にだけは何も買っていないってことに、今更ながら気付いてしまいました!

え~!私って一体、自分のことをなんだと思ってるのよっ!?
と、自分で自分を叱ってみたりしても、何だか虚しい…。

本当に何も買わなかったのかな?と、旅の友でもあり日々の友でもある「ほぼ日手帖」をひっくり返したところ、かろうじてありました~(^o^)v

家族3人分の“木のフォーク”をゲットしてました♪(のに、忘れてた…)
木のフォーク
(まぁ、完璧“自分の”じゃないけれど、家族の…となれば自分も入っているからね…)これ、とても手触りが良くて、フォルムが丸っこいところがご愛嬌で、いいかな…と♪ 因みに、これはおはらい町の雑貨店 I CHI SHI NA(一品)さんにて購入(^o^)v

このお店、工芸作家さん達のアンテナショップみたいで、あれもこれも欲しいものがいっぱい詰まった、小さいけれどおしゃれなお店でした♪

それにしても、お土産買うときも、私は自分に目が向いてないな~、もっと自分を大事にしないとあかんなぁ…と、気付かせていただきました。
そらまめば~ばさま
、ありがとうございましたm(__)m
Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

スライムのような…?

ある日の親子の会話…。

ハハ「よく、あいつはクールな奴だとか、いい奴だとかっていう評価があるじゃない?君は、そういうの、例えば何て言われたい?」

息子「う~ん………とらえどころがないって言うか、何やってるのかわからないっていうか、いろんな顔があるっていうか…、不思議系?…そんな感じ…」

ハハ「…………それって、“スライムみたいな奴”ってことかね?…………(*^□^)」

息子「(v_v`)はぁ・・・。」

Posted by そらまめ   8 comments   0 trackback

リクルート!?

一浪なのに塾にも行かず、家の前の図書館は「みんな同じ方向を向いて同じ事をしている環境って気持ち悪い」とか言っちゃって利用せず、在宅で勉強している我が家の息子。

つまり在宅率が家族の中で一番高く、加えて腰が軽いから、親が在宅してても宅急便やさんの荷を受け取る率も彼が一番高いのです。

「いつもお世話様です~(^-^)」と、男子にしてはいつもにこやかに受取作業をする彼、「僕、スカウトされちゃったよ…」と苦笑しながら戻ってきた。なに?と聞くと、どうも、路駐運搬車の助手席に座って運転手の帰りを待つお仕事があるらしく、それ、やりませんか~?と誘われたそうな…。

いい若いモンが年中自宅にいるから、ニートか引き籠もり?と思われたのかもね~、と家族で大笑い。゚( ゚^∀^゚)σ゚。

一応真面目に「今は受験なので…」なんて対応したらしいけど、「僕、今事件を起こすと、TVのテロップに、“無職 山田A太郎”とかって出ちゃうんだよねぇ…」としみじみ。

どこにも属さない人生って、ありそうでそうないと思うんだ…。
満喫なさいませ…(^-^)/

Posted by そらまめ   8 comments   0 trackback

瓢箪から大日如来!?

昨日のダルマさんに続き、今日はオットへお土産にした携帯ストラップをご紹介しますね('-'*)
瓢箪 白木で出来た高さ3cmのひょうたん♪
“小さきモノ愛で隊”(なんじゃ、それ?)としては、これだけでも十分にソソラレルのですが、なんと、この瓢箪はタダモノではなくて…、瓢箪の下部を引っ張り出すと…

ひょうたんから大日如来 瓢箪から駒、じゃなくて、瓢箪から大日如来!なのです♪
如来様の高さは約1cm+α…、写真をクリックして拡大画像をご覧くださいね!

ひゃ~!細かい!

「これは手彫りじゃないんですよ…」と申し訳なさそうに仰る店主さんでしたが、私にとっては、機械でこれを彫るんだって大変だわ!と感激して、オット生まれ年の守り神様である大日如来を頂いてきました。

手彫りの大日如来は桁違いに高いし、携帯ストラップだと毎日一緒にいられるし、小さくてカワイイし、大事に愛したらきっと御利益連れてきてくれるに違いないし…と、勝手な思い込みで「これ、ください!」と叫んでた私…。

この伊勢土産、オット殿も大変喜んでくれましたとさ…めでたしめでたし…(^ー^)b

因みに、この守り神様、伊勢内宮前のおはらい町にある「伊勢一刀彫」さんで出会えます♪

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

伊勢の御利益ダルマ

合格達磨伊勢内宮前にある【おかげ横町】からお連れした
“合格祈願達磨”です!

旅行に行く!と言ったものの、ある日ふと「そういえば、伊勢に“行かなきゃならない”ってことは無いのよね~」と、ちょい躊躇し始めた時、息子に「このダルマを買ってきて!」と言われたので、「そういうご依頼があれば直ちに行って参りますっ!」と、行くきっかけになってくれたダルマさん。(息子としては、母は元気で留守がいい…らしく、とにかく年中「おかーさんは遊びに行っていいんだよ…僕がご飯作っとくから…」と“不良母”を勧められる私…嬉しいような、チトカナシイような…。)

伊勢神宮の御利益がありますように…って割りには小さいんですが、小さきモノを愛でる傾向のある私としては、大きいだるまさんじゃなくて、“この”サイズのダルマさんがよかったんですよね~(^o^)v あ、因みに、ダルマさんが立っている台は、息子の手のひらです(^。^; ね?この小ささがキュートでしょ!?

欲しいと言ったくせに、御利益にあやかろうとする気持ちが足りない息子は、大安のお日和をはずしまくって…、やっと左目が入りました。「イケメンにしてあげてね~」という母の助言が効いて、なかなかの美男になったような…??? ダルマさんの目入れは、右目・左目…諸説あるようですが、我が家は左目から。

他にも、健康とか金運とか目的別・色違いのダルマさんがたくさんいて、(失礼ながら)どれもカワイイ♪ 古い街並みを模したおかげ横町、お土産探しにGood!でした(^o^)v

Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

ピエタリ・インキネンの日フィル

日フィル第626回定期公演(inサントリーホール)聴いてきました♪

演目はシベリウス「組曲クリスティアン2世」とマーラーの「巨人」。指揮のピエタリ・インキネンさんが人気者のようで、終演後にサインの列が出来てました! 日本人が好きそうなイケメンでしたから納得…(^^;

日フィルは女性が多いせいか、細めの音色だなぁと思っていたのですが、さすがに「巨人」はさにあらず…、ド迫力の1時間でした~♪特に今回はレコーディングを兼ねた演奏会だったそうで、団員さんも皆さんリキが入ってたんじゃないかと…(^。^; 

特にviolinに私の中学の同級生がいるので、不思議な気分。彼女は気付いてないかもしれないけれど、私は気付いちゃった!笑うとね、昔のままだから…(^^;

サントリーホール前の噴水広場も、クリスマスイルミネーションでした(^-^)

サントリーホール

マダムK、お誘いありがとうございましたm(__)m

Posted by そらまめ   6 comments   0 trackback

質実剛健な親子

12月に入ると街には突然キリスト教徒が増えるようで…、あちこちにクリスマスツリーが出現しますね! デパート1階のメイン会場では、クリスマスプレゼント狙いの女子の為に企画されたような、キラキラの宝飾展をやってました(^-^)

宝石カタログ

配られていたジュエリーカタログは、(ホントは私が狙ってたんだけど、欲しいものが全然無かったので…)いずれクリスマスプレゼントを要求される(かもしれない)息子の予習用に、持って帰りました。

「君もいつか彼女ができたら、こんなアクセサリーをクリスマスに要求されるかもしれないから、参考までにカタログもらって来たよ~♪」

各ページをじ~っと見ていた息子ですが、「う~ん…僕はこういうデザインのアクセサリーを要求する人とは付き合わないんじゃないかなぁ…。あ、僕がその人に似合うと思って何かをプレゼントするってことはあると思うけどね…」と。

さて、その直感は当たるか否か?(その前に、彼女できるか否か…っていうハードルもありそうだけどね…;;)

ん?これって、かつてブログに書いた私の結婚指輪物語と同じ感覚…!?質実剛健で変わり者なライフスタイルは確実に遺伝しているかも…(^。^;

Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

母は強し!?

久し振りの実家泊。待ってましたとばかりに、色々な困り事を相談されるのが常でして…(;´ー`)

「このスポンジ、何だかお化粧ノリが悪いのよね…」と、母。

手に取った途端、そのスポンジは、“洗剤を使わずに台所や洗面の汚れを落とすメラミンスポンジ”だということがわかった私…(@_@; 

「頼むから、毎度毎度そう変わったことをしないでよ~!」と叫びながら、台所をぴかぴかに磨いて来ました(;´∀`)・・・

衣類のしみとりクリームを付けてもビクともしなかった母の面の皮ですが、茶渋や鍋アクも落とす研磨剤入りメラミンスポンジにも負けない顔だってことが発覚…(-_-; 
う~ん、まだまだ記録更新しそうな予感!?

そう言えば私、こんなことがあっても母のボケを疑わないなぁ…と後から気付きました。長年天然ボケが激しいと、歳を取って本ボケになっても区別が付き難い!?
我が母は強し…、強すぎる…┏|*_ _|┓

Posted by そらまめ   6 comments   0 trackback

食べたいもの…

今日は父の誕生日!しかも病院から一時帰宅するため、父の食べたいものやらケーキやら…あちこちから買いまくりです!

天ぷら、いかの刺身、巨峰、ノンアルコールビール…と、病院ではありえない献立を、一生懸命考えたみたいです…(^^;

天ぷらは、オット担当!これが美味しいの!!
父も、婿殿のてんぷらに舌鼓をうってくれるかな…?

ということで、これからちょっと実家に行ってきま~すm(__)m

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

イケメンの首?

イケメンの首大

初めての土地でこんなイケメンの“首”にであったら…、かなりドキッとしますよね…。
昨日のブログに登場したうどん屋がある伊勢市駅の北側観光地…、周りは普通の住宅街っぽいんですが、しょっぱなからかなりシュールなお出迎え…。

よく見ると、自民党の選挙看板が左に…、右上には“すずきさんち”をくっきり指し示す看板が…。

イケメンの首小

立ち止まって選挙看板をよく見て欲しい…っていう自民党の苦肉の策なのか?
スズキさんちには、こんなイケメンがいるよ…ってお誘いなのか?
左にある美容室で髪を切るとこんな感じのイケメンになるよ…って宣伝なのか?
ただ天日干しされてるだけなのか…???

いったい、何が言いたいんだ、君は…!?誰がなんのためにそこに置いたんだ!?

フラストレーションもバラエティに富んでる…伊勢の旅でした…(^^;

Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

伊勢うどんの立場…

伊勢神宮参拝は、まず外宮から…。
という俄仕込みのお作法に則って、外宮最寄りの伊勢市駅を降車駅に選んだ私…。

出発前夜に調べたところ、駅にはカフェとかレストランとか…何もない!ということが発覚…!こりゃ大変…と、食べもの屋さんを調べて、駅北側の古い街並み商店街にある名物“伊勢うどん”に行ってみたのですが…、これがまずい…不味すぎる…(涙)

店のおばさんが薦めてくれたので、「じゃぁ、その焼豚うどんで…」とお願いしたら、「そうしてください」とぶっきらぼーに言われて、なんだ、この応対は…?と、ちょいふあ~んになったのですが、出てきたのはこれ↓
伊勢うどん
あれ?なんかすご~く色白な焼き豚?…と思ったら、9割脂身!!!で、つゆ真っ黒!!!

関東に住む私から見ると、伊勢は関西に近いんだから薄いつゆでしょ!と思っていたのですが、かなり甘じょっぱいこってりつゆ…。しかも、柔らかめのうどんがどんどんつゆを吸い込んで、あっという間にうどんも真っ黒に…(-_-;

え~?伊勢って関西の隣なのに、関西系つゆ(透明な出汁の、あのお上品なうどんつゆ)じゃぁなかったの!?

関東のうどんと比べても真っ黒度が高いこのつゆは、関東系つゆでもないぞ!

伊勢という土地は“独立系つゆゾーン”だったの?

…と、食べながら かなり混乱…(^^;

う~ん…うどんつゆの“白黒・分水嶺”はいったいどの辺りなんでしょうか…
すごく気になるそらまめでした…(^。^;

Posted by そらまめ   8 comments   0 trackback

いざ、出陣!

伊勢神宮行って参りました!

息子が持たせてくれた(のりは後巻き…)を、
旅のおにぎり

近鉄特急の車内で頂きながら、
近鉄特急

いざ!伊勢神宮へ…

ありゃ、写真がうまく撮れてない…(^^;

こちらで美しい日本に浸ってくださいまし…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。