そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

POINT ET LIGNEのパン

ここ1年程、息子がホームベーカリーでパンを作ってくれるので、滅多に“外パン”しなくなっちゃいましたが、パン屋さん大好きです♪

ずっとメゾン・カイザーのパンが好きだったんですが、そこを上回るパン屋さんが…!

POINT ET LIGNE

"ポワン・エ・リーニュ"というこのお店、今のところ実店舗は東京駅新丸ビル地下のみのようで、遠くの方には申し訳ない情報なんですが…、6/1-7は新宿伊勢丹に短期出店するらしいし、そのうちネットでも買えるようになりそうなのでお許しを…!

…で、私の一押しは、【桂】…。
合掌造りの家みたいな形をした、甘味0の、つまり塩味のミルフィーユ・パイ!

普通、ミルフィーユといっても、ミル(=1000)層になっているはず無いんですが、これは、“もしかしたらホントに“ミル”くらい折り重なっているかも!?”という淡い思いを噛み締められる程のサクサク感なんです…。

今までのパイ生地には無いゴージャスな繊細さ!
私のお薦めはパイ系です! 

スポンサーサイト
Posted by そらまめ   4 comments   0 trackback

『心を整える』

サッカーの長谷部誠選手が書いた『心を整える』という本を読みました。

彼は、サッカー選手として特筆すべきパフォーマンスに秀でるタイプというよりは、監督と選手の双方に信頼される、なかなか優れた中間管理職タイプのムードメーカーみたい…。

自分の持ち味と欠点を冷静に分析して、マイナスをプラスにすべく日々努力している…。その考え方や行動の元になっている彼の哲学と、日々の実践が分かり易く文章になっている…。

どこまでも真っ直ぐ前を向いて、遠くを見据えて今を生きてる長谷部選手の頭と心の中を読んでると、こちらまで爽やかになってきます!今時の若いモン!しっかりしてるゎ!って嬉しくなっちゃうし、年齢にかかわらず、学ぶことがたくさん詰まってる…そんな感じの本で、お薦めです!

え~、なぜ長谷部選手に興味を持ったのかというと…

①いい顔してるから(顔がいいから…とは違いますよ~
②彼は本をたくさん読んでることを知ったから
③彼の在籍したチームは、ことごとく結果を出しているから。

あと、ここだけの話ですが、雰囲気がウチの息子と似ていて…
あっ!長谷部君ファンの皆さん、ぶたないでぇ~

えっと…、二人の顔を並べたらもちろん全然違うんですよ…。似てるのは髪型と面長な所だけ…。でも、雰囲気が似ているというか、一瞬すれ違ったときに感じられる空気感が同じというか…、魂の色が(あるとすれば)近いというか…、そんな感じ。

もし、魂にも、血液型みたいにO型とかAB型ってタイプがあるとすれば、彼らはきっと同じタイプに違いない…と思うんですよね…。

えーっと、今日は本の紹介のつもりが、息子の話になっちゃいました~

すみません、長谷部選手のファンの方には怒られそうだけど、これからも応援させていただきますので、許してくださいまし~

Category :
Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

お父さんのお告げ

我が家は全員auユーザーなのですが、Softbankのコマーシャル『白戸家編』が好きで、全部(PCで)見ている私…(^^;

なぜか最近、そのお父さんがウチにやって来ました!

softbankのお父さん

失礼ながらお父さんのお腹の辺りをググッと押すと…お父さんったらあの声で…色々訓示を垂れるんです!

「Boys be ambitious!」
「青春は待ってくれないぞ!」
「おまえに別件など無い!」
「意志が弱い!」
「おやじ~、がんも!」

この5パターンが“ランダムに”繰り出されるのですが、なぜか、相手によって出てくる言葉がほぼ決まっているのです…。

息子には「青春は待ってくれないぞ」と「Boys, be ambitious!」が、私には「意志が弱い!」…、オットにはもちろん、「おやじ~、がんも!」…(^^;

え~!?なんで分かるのぉ~?私の意志が豆腐のように固いってこと…!
ランダムなはずなのに、どうして的確な訓示が個人をビシバシ攻撃するの~?

ってことで、お父さんの声は神の声!?と恐れられ、お言葉に耳を傾ける我が家の面々でございました…(^^; 
(悔い改めないと意味がないんだけどね…)

Posted by そらまめ   28 comments   0 trackback

ありがとう!

既にマレーシアより帰国し、そこそこ元気に暮らしております…
が、“何となくブログを書かない日”が続いたので、書きたくなるまで(自分を)放って置いてみようかな…なんて放置してたら、あっという間に日が経ってしまいました…(^^; 書きたくない訳じゃない…のだけれど、毎日書こうとしていた日々から、こんなに簡単に“書かない日々”に移り変われる自分にびっくり!?
…あ、分かり易くただの根性無し…ってことか…(-_-;

ま、3年もブログ書いてたらそんな時期もあるよね…と、自分に優しい私ではありますが…無言でこんなに長く開店休業してると安否確認が来たりするので、ここらで復帰いたします…(^^;

昨日は誕生日でもあり、皆様からお心遣いを頂き、嬉しい一日でした。
ありがとうございましたm(__)m

2011.5.23誕生日

私が帰宅したら(“こそこそ感”満開で)オット殿が冷蔵庫と格闘している…!?何してるの?と手伝いに行ってみたら、この巨大ケーキの箱を、冷蔵庫に押し込めようとして失敗し続けていました…(^^; で、「あ、ケーキ…」と、即ばれちゃった(笑)

この“雪だるまの頭”みたいなのは、キース・マンハッタンのチーズケーキ♪ 息子殿がずっと狙っていたこのチーズケーキ、ソフトで優しいお味はさすがキース!っていう感じのクリーム感(?)で、美味でした~♪ 

「プレゼント、何が欲しい?」って聞かれると、「う~ん、山…」とか、「えー、湖!」なんてシラッと答えちゃうツマ(母)を持つ私の家族は、“プレゼントにモノを選ぶ”という努力をほぼ放棄しております。よって、毎年誕生日は、花より団子、じゃなくて、花と団子…です(^^;

頂いたスカーフやアクセサリーの数々は、私の友人から…。皆さん私の好みをよくわかってくださってて…ビンゴ!に嬉しいプレゼントでした。山じゃなくても湖じゃなくても、とても嬉しい物もあるのですよ…。

キーワードは、サプライズ!かな…!?
いつでもお待ちしておりま~す…(^o^)v

Posted by そらまめ   16 comments   0 trackback

マレーシアのゴルフ事情

義弟殿がゴルフをしているときのウソのようなホントの話…。

池の手前からショットすべく、構えて、チラッと池の方を見たら…、なんと!池の中から、目だけ出した人間が3人、カッパのようにじぃ~っとこちらを見てる!

びっくりして、再度目を凝らしてみても、やっぱり、ちょっと黒めの人が3人、池の中から、じぃ~っと、見てる…。

彼らは、池ポチャするボールを待って、潜って、拾って、集めて…、
ロスト・ボールとして売るのだそうです!

ゴルフ場と契約しているのか、はたまた、ダマテンで勝手に(ゴルフ場+池に)入り込んでいるのか…そこら辺はよくわかりませんが、とにかく、彼らは“そこに、いる”のだそうです…。

いや、義弟殿のジョークかと思って、何度も「ホントに!?」と聞き返してしまいました…が、ホントの話だそうです。彼らとしては(仕事柄?)池ポチャするように念を送りたいところですよね…。

それにしても、アジアの人の底力っていうか生きる力っていうか、もう感動!だって、そういうことを仕事にするっていう発想も、それをやります!って手を挙げる勇気も、日本人には無いと思うから…。

色々考えさせられ、なんだか妙な感動が沸き起こってしまった…マレーシアのゴルフ事情“番外編”でした!

Posted by そらまめ   18 comments   0 trackback

マレーシアの天気予報

「KL(クアラルンプール)の週間天気予報って、不要だと思うんですよね~」と、TVで天気予報を見ていた義弟が呟いた…。

そう言われて予報画面をよく見ると、確かに…毎日、“晴時々曇り→のち雨”…つまり“お天気マーク全部乗せ”状態だし、気温は判で押したように“最低24度、最高34度”だったな…(^^;


これは↓義弟撮影のKLのとある1日で…
晴れから段々曇りに移行しつつある空…



で、こちら↓は、スコール(大雨)+雷の決定的瞬間!?

IMG_9988.jpg

スゴイでしょ…!?あのマンション↑に落ちてなければいいけれど…。

この写真の上にピカチューが居て…「ピッ…ピカチュゥ~~~~~!!!」と、怒りの電撃を放った場面…みたいな気がするのは、ポケモン見て育った子を育てた世代ならではの感想でしょうか…(^^;

でもね、滞在期間中ほぼ毎日雷が落ちてたので…、マンションに落ちた!?それとも、街路樹!?…と要らん心配してました。どこかの木が折れたとすると、あれ?折れた木は誰がどうやって処分するんだろう?とか、“KL・雷処分課”とかがあったりして…!?なんて余計な心配までしてました(^^; そう言えば、道端に倒れている木があったなぁ…;;

このカミナリちゃんはカワイイ方で、もっと四方八方に太い光線が飛び交う日もあるそうです。ってことで、「横に走る雷が撮りたい…」と、更なる決定的瞬間を狙っている義弟殿にエールを送りたい義姉そらまめでした!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。