そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   12 comments   0 trackback

キティちゃんだけど…

キティラーの方々はご存じかもしれませんが、これ↓キティちゃん…
ですが、お稲荷さんです!

キティちゃん稲荷

はい、もちろん、本物です。
お揚げの端っこが、丁度くるんと“耳”になっていて、カワイイ…
キティラーじゃない私が見ても頬が緩むっていうか、何とも言えずカワイイです…

キティちゃんの偉大さは、「こうして何にでも変身できちゃうのに、どこから見ても堂々キティちゃんである!」ってところかもしれませんね!?

これは、美味しいものを探すのが上手な♪さんから頂いた今日のおやつ(at新宿小田急デパ地下)。だから、カワイイだけじゃなくて、きっとオイシイに違いない!
(♪さん、ありがとうございます!)

キティちゃん&キティラーさん、ごめんなさ~いm(__)m

では、いっただっきま~す

スポンサーサイト
Posted by そらまめ   16 comments   0 trackback

スイカの食べ方

すいかの美味しい季節になってきました♪

昔のスイカって、持ち上げるのも大変なくらい巨大だったな~なんて懐かしく思い出しながら、最近は我が家のような核家族にも丁度いい小型スイカを頂いてます。

頂き方は、丸いスイカを①縦半分に切って、②それをまた縦3等分して、③それぞれを食べやすく持ちやすいサイズに横切りする…というのが我が家流。

昔は、②の状態でスプーンで種を掻き出してからオモムロにすくって食べたりもしていたな…と思うんですが、そういえば、スイカの正しい食べ方ってあるんでしょうかね?

ウチの息子殿はスイカの種を無視して、頭から全部食べちゃう(種を出さない…)派なんですが、オット殿と私は食べる前に黒い種は出来る限り取り除いてぇ…+白い種はちょっと残ってても、ま、いっか…派。

私の姪っ子ちゃんは、「スイカの種を食べちゃうと、お腹の中で芽が出て…頭からスイカの木が生えてくるんだよ~」と、とーさんにガセネタを掴まされて以来、スイカが食べられなくなってしまったという可哀想な10歳児です。人生、スイカの分だけ損してるような気がするな…


そうそう、柑橘系を供するときも悩むんですよね~。オット殿は、外の皮を剥くだけじゃなくて、中の薄皮も丁寧に剥いて、ポイッと口に放り込めばいい状態でおしゃれに出してくれるんですが、ツマは、「いやいや…いつもこんなに過保護な状態で食べていては、他所で食べるときに自分で剥いて食べられない子になってしまう!」と、なるべく皮は剥かないで、ワイルドに(?)ホレ…って感じに用意する訳です…

え~、夫婦でバランスを取っているっていうかぁ~、
考えて子育てしてるつもりっていうかぁ~
あ…、「ただズボラなだけでしょ…」って声が聞こえて来た…;;

果物の食べ方ってイロイロ…ですよね…

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

今時の洗濯機

十数年働いてくれた洗濯機が壊れました…

省エネの叫ばれるこのご時世、洗濯板を使って手で洗うか!?という選択肢もチラッと浮かびはしたのですが、そういえば昔、手洗い洗濯したら、手が赤メロになってしまったことを思い出し、やっぱり電気屋さんに走りました… (えぇ…、柔肌なので…

まぁ、3,4万円くらいで買えるのかな?なんて思って行ったのですが、甘し!
TVで宣伝しているような新(&おしゃれ)機種は、軽く16万とか18万っていう数字が並んでいてビックリです。私、かなり時代後れ!?

“洗濯機の価格に対する許容範囲”っていうのはそれぞれあると思うのですが、十数万円する洗濯機というのを、「これ、いただくわ!」的にさくっと購入するおうちがたくさんあるの?と思ったら、何か違うんじゃないのぉ~?と、言いたいことがいっぱい出て来たんだけど、どこに向かって叫んでいいのかわからず…飲み込みました…(-_-;

本当は、私の欲しかったのは二層式の洗濯機!オットの婿入り道具(?)だった二層式は、ちゃんと“下着と上着”って分けて洗えたし、洗濯槽が無駄に大きくなかったから水使用量もそれ程ではなかったと思うし…。フツーに良かったんですよ。

次に買った2代目は、ボタンがいっぱいついている洗濯機!でも、あれやこれやボタンを押さないと動かないし、ちょっと変更したいな…って時でも、全然融通利かないし…。“ファジーな機種は、ファジーな人間には使いこなせない”…ってことを思い知らされましたっけ…。

今回我が家にやってきた3代目は、息子の合気道胴着が入る大容量タイプで、洗濯槽が内と外に分かれてなくて、なるべくファジーじゃないタイプ!ってことで捜したら、一台しかなかった…ので、6万ちょいで手を打ちました…(涙)

で、結局ファジーじゃない洗濯機なんて今時無いらしく、あれもこれも色々付いてて、開けてみたら乾燥機も付いてました…。へぇ…?そんなの要らなかったんだけど…と思いつつ、この梅雨時、折角だから使ってみよう!と、初乾燥にトライ!す~ごく長時間ずーっと不気味な音を繰り出して回り続けていたのですが、開けてみたら…ちゃんと乾いてる…。

あ、終わっても扉が開けられなかったり、ネットに入れた物は生乾きだったので再度干したり…色々ありましたけどね…。それに、干した服は、まるでイッセイミヤケのプリーズプリーズ新作か!?って感じにシワシワでしたけどね…、タオル系はふんわり仕上がってましたよ(^^;

乾燥機の使用時間を夜9時以降にずらすだけで、電気代が半額になる…という調査結果があるそうで、そんな電気喰い虫、省エネモードの我が家では今後共使用禁止ですな…。

それにしても、ただ“洗う”と“絞る”だけっていうシンプルな“2ボタン式洗濯機”…誰か作ってくれないかな~

Posted by そらまめ   6 comments   0 trackback

笑いのツボ

息子がBabyの頃、彼の笑いのツボを押しまくっちゃう魔法の言葉がありました!それは…

“ジョ~ジ・ッシュ!”

いつどこで誰が言っても、100%間違いなく、たががはずれたように笑っちゃう息子殿…(^^; 
なんで~?って思いながらも、子供がげらげら笑うのを見てるだけでこちらも笑えて来ちゃうので、大人は年中「「じょ~じ・ぶっーしゅ!」って言っては、みんなで笑い転げていました。

しか~し、もしかして…、息子は知っていたりして…?

「ジョージ・ブッシュが大統領だって!?笑わせんなよ!ヤツは大統領の器じゃない!!死の武器商人で、オイルマネーを動かしてボロイ儲けを生み出す秘密結社の一員で、そのうち出てくる子・ブッシュは、自国をテロリストに襲わせる自作自演をやっちゃうような、ぶっ飛んだ親子なんだぜ!」な~んてね…!?

この↓映像を見たら思い出しちゃった、遠い昔の笑いのツボ…♪



笑いに理由は要らない!?
Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

この予報、要る!?

以前ブログでちょっと触れたマレーシアの気候ですが、妹がこんな写真↓を送ってくれたので改めて…。拡大すると、クアラルンプールの週間天気予報画面が見られま~す!

IMG_5385.jpg

これは、たまたまこの1週間が同じ…じゃなくて、ほぼ毎週この繰り返しなので、「天気予報を載せる意味、あるのかな?」って、義弟殿が呟いてた訳です…(笑)

日本にいると、服や靴、持ち物(折り畳み傘とかスカーフとか…)が変わるから、最高気温とか降雨率とか…天気の変化には、何気にかなり注意を払ってるんだなぁ~って改めて思います。

晴れてるけど、そのうち曇って、夕方一瞬スコールが降ったり雷が鳴ったりして、また何事もなかったように曇って、気温は毎日同じ…っていう国では、やっぱり、気象庁とか天気予報とか、そういう分野はあまり発達しないんでしょうね~…(^^; 

思考じゃなくて、感性に素直な人生が送れそうな気がして、そういう気候もいいかな~って思うんですけれど、実際に生活している人達には、「甘い!」って怒られちゃうかな!?

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

切れるヤツ…

ずっと気にはなっていたんです…。いいな…欲しいな…でも無くても生活していけるしな…って具合に、流し目送りながら数年経ったでしょうか…。そんなツマの気持ちを知って知らずか(全然知らないハズなんだけど)…オット殿がこれ↓、サクッと買ってきました!

パン切りナイフ

これはWENGERのブレッドナイフ…だと思っていたら、ちょっと短めのスナックナイフの方でした。でも、うっとりするようなパンの切れ味は充分!

ホームベーカリーで出来たてのふわふわパンを切るの、かなり難しいんですよね。その柔らかパンをスーッとスマートに切れるヤツなんです!

カッティングボードに付属していたナイフは、のこぎりだったのね!?と思うくらい、Wengerの切れ味は秀逸です このナイフでパンを切らなかった数年分人生損したと思うくらい…秀逸です!

パン以外にもトマトとかチーズとか、切り難い系の食べ物を、美しくさばいてくれるそうで、いやいや、久し振りに“いい買い物”した(してもらった)なぁ~って、幸せな気分です あぁ~、ホレボレ…

「なんでこのナイフを買おうと思ったの!?」とオットに質問してみたら、これでパンを切るところを見て、これで切ったパンを食べたそうな…。

百聞は一見にしかず…。

いい言葉だな…♪

Posted by そらまめ   10 comments   0 trackback

小淵沢のSarasaさん

小淵沢に行ってきました!

東京から高速で神奈川→山梨→殆ど長野県のちょい手前…と、走るほどに、山々がぐわっと迫ってくるような感じで、「あ、山が大きくなってる!」って思っちゃいました 

梅雨の晴れ間は、山の木々にとって一番幸せな季節なのね…♪

途中で、ふと見つけた雑貨屋さん“Sarasa”さんに立ち寄りました。

小淵沢Sarasa

アジアンテイストの雑貨や布やバッグや服…と、可愛い品がお値打ち価格で揃っていて、なかなか面白いお店!いいなぁ~と思うものはあったのですが、ちょっとサイズが…とか色々で…(^^; まぁ今回はガマンガマン…とお店を後にする…つもりが、「どうぞ時間があったら、外のベンチで休んで行って下さいね~。あ、お料理します~?」とオーナーさん。「へ!?えぇ、しますけど…」「私、料理嫌いなの~。料理好きだったら、蕗、摂ってって~!」と、手袋と釜を持ってきて下さって…と、急展開!

手袋と鎌と蕗

自生してる蕗、と聞いたら、料理嫌いとか言ってる場合じゃない!?…じゃ、お言葉に甘えて、今晩のおかず分くらい…と、へっぴり腰で私が蕗を刈ったら、「そんなんじゃなくてもっとたくさん!」と、オーナーの恵里子さんがちゃっちゃっと収穫してくださって!英字新聞で包んでおしゃれに紐をかけて下さって…さすがステキなショップをやってらっしゃるだけあるわ!とあれやこれやに色々感心(して見てるだけの私…)。

みなみちゃん

↑は、Sarasaさん+お店に居たななみちゃん…。バイトさんかお友達かな~と思っていたら、お客さんでした!恵里子さんの手にかかると(?)、お客さんは皆お友達になっちゃうんだな、きっと!

で、友達の友達は皆ともだち!ってことで、ななみちゃんから朝どれの無農薬有機野菜を頂きました!だってぇ~、ななみちゃんったら「レタス、食べますか?」って聞くんですもん!お返事は、「ハイ、食べます!」ですよね~(^^;エヘ…。

みなみちゃんの野菜

ななみちゃんは、無農薬有機野菜を作る畑に就職して、朝3時に起きて収穫して午後は温泉入ったりして夜8時には寝る…という、“ヒトとして正しい生活”を送っているお嬢さん! 畑の面接は若者がたくさん集まって、かなり高倍率だったのだとか…。じゃ、スゴイ倍率を勝ち抜いたのね!?って言ったら、「私、面接得意なんです。今まで落ちたことがないの!」って話すみなみちゃんの笑顔は、とてもpureでした♪

何にも買わないお客なのに…、色々頂いてスミマセ~ン(^^;
恵里子さん、ななみちゃん、楽しいひとときをありがとうございました♪
See you again!

(Sarasa:山梨県北杜市小淵沢町2749-2 TEL0551-36-4082 木休)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。