そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

ディーナー&ディーナーの試み

前回難波田龍起展のことを書きましたが、
東京オペラシティアートギャラリーへ出かけようと思ったきっかけは、
「都市へ仕掛ける建築 ディーナー&ディーナーの試み」展の方でした。
(ディーナー&ディーナー展のチケットで、難波田龍起展と原良介展の3つが
回覧できるというちょっとお得な企画をやっているというわけです。)
D&D展は、模型や写真・設計図、構造物の一部などの展示から、都市計画の一端が
伺えるようになっているのですが、ちょっと専門家寄りの展覧会だったかな。

でも建築は、私の大いなる興味のひとつ!
小さな頃からマンションや建て売り住宅の見取り図を見ては、
私だったらこんな家は建てない!ここをこうしてああして…と
自分の頭の中で設計図を書いちゃう子供でした。

私の発想は世間一般の希望からかなり遠いところにあるみたいで
何坪くらいの土地を駅から何分ぐらいの場所で…という風に説明が出来ず、
欲しいと思うものがなかなか手に入りません。行ってみて出会ってみて、
あ、ここだ…と思った土地が私の住む処…と思ってます。

そして私の欲しい家は、立地でその価値の半分以上が決まるでしょう。
土地から切り取られた風景、風の流れや光の動きを掴んで構造に反映してくれる
建築家と一緒に、単なる家じゃなくて「何ものにも変わり得る器」を緑の中に創りたい…
それが私の夢です(^-^)

さて、そろそろ土地探しを再開しましょ…。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/100-5f1558c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。