そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

新芽の“ぶわっ!”

我が家のリビングからは、大きな銀杏の木と花梨の木、道の向こうに木蓮…と
東京のど真ん中に住んでいるにしては色々な木々が見えます。

で、木の新芽って、少しずつではなくて“ぶわっ!”…っと一気に咲くんですよね…(^-^)

顔を出したばかりの、小さくて頼りなくて日の光に透けるような黄緑色の新芽が、
あっという間に緑色の立派な葉っぱになっていくのを見るのは、
毎年感動的な“春”の眺めです…。

例年、子供の新学期帰寮後(4月上旬)にその新芽が一斉に芽吹くので、ここ数年は
「この感動を一緒に見られないんだから…嬉しさも中くらいなり春の空!?」
っていう気分だったのですが、今年は暖冬のせいか、
突然春の陽気になってしまった2月末に、ぽよっと花梨が芽を出しました。

あ!ダメダメ早すぎ…と思ったものの、今更引っ込むわけにも行かないし、
私も木に帽子を掛けてやるわけにも行かず…、
「あ、間違っちゃった…、死んだふりっ!」とか呟きながら、花梨の芽は
如月から弥生にかけての寒い日々を、新芽のままでじ~っとしていたのでしょう。

やっと春らしい気候になり、今週は“ぶわっ!”…が来そうな勢いです♪
毎朝お日様を浴びて嬉しそうにしてる花梨の新芽観察、
ほぼ二ヶ月ぶりに帰省した息子と一緒にできるかなぁ…。
親子3人でこんな光景を見る機会なんて、今後減っていくのは間違いないし…
これが一期一会ということです…などと脅しつつ、無理矢理一緒に観察させよっと…(^_^;

いや、彼は精神的に親より大人なので、言われる前にそうしてくれるんじゃないかな…?
多分してくれる…、きっとそうに違いない!?

…複雑なオトナ心の春、でした(^_^;

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/108-b5f61e2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。