そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

大塚散歩

生まれて初めてJR大塚駅に降り立ちました。

都電が走っていて、駅前から少し離れると昔の香りの残る町でした。
さっき通り過ぎた家と今の家のお線香の香りが違う…と気付くことって、
もう東京ではなかなか経験できないような気がします。

初めての町って、感覚を鋭くさせるものがあるのかもしれません。

もし初めて東京に出てきた人が出会った町が大塚だったら、その人の「東京観」は大塚っぽいものになり、「原宿」だったら原宿っぽいものになるんだろうな…。

今私が住んでる町だって、住所はほぼ同じなのに全く印象の違う場所もあって、
初めての路地には新鮮な驚きがたくさんころがってる!

同じ名前(もの)なのに違う顔を抱えているものってたくさんあるな…、でも
それに気付かなくて、ひとつの名前にひとつの役割と見なしてしまったり、
段々見えなくなっていっちゃうことって、やっぱり、あるな…。

自分が今、どこに立ってどの方向からものを見てるかってことを知る人でいたいな…とか、
自分の見て(知って)る現実が唯一の現実だと思わない人でいたいな…とか、
とりとめもないことを考えさせてくれた大塚駅でした(^-^)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/178-0a185249
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。