そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

わからないこと

昔読んだ本の中に「現在我々が解明できているのは3%に過ぎず、残り97%はわかっていない」という文章がありました。宇宙工学系と物理系の本を続けて2冊読んで、どちらも同じ数字【3:97】を提示していたのでとても印象に残っています。

何故“わからないことが97%”だと“わかる”のか、すご~く不思議でした。

“わからないこと”というのは、何を指しているのか…?

私達の周りにどれだけの“わからないこと”が存在しているのか、わかっている人などいないと思うのです。だから、正確に言うと「専門家が現在取り扱っている問題の内、解明できていることが3%に過ぎない」ということなのでしょうね…。

もし、「私は殆ど何もわかっていないのです」と言い切れる科学者がいたら、すごくカッコイイ…と思います。研究者として、自分は何も解っていなかったと悟るまで深く学んだということだし、それを公言できる人としての謙虚さとバランスの良さに、憧れます(^-^)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/336-bea42e0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。