そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

ありんこの縄張り抗争

草木もたくさんある自然の中でお外ランチすると、自然の法則?ありんこもたくさん出没します。

何でもすぐに行動に移すオットが、パンの端っこをベンチの上に置いたところ、即!ありんこがやってきて自力で引っ張る引っ張る…。でもちょいと自分には荷が重いと考えたのか、そばにあった極小パンくずをくわえて一目さんに巣に引き返した!

私「あ、諦めた…仲間を呼びに行ったのかなぁ…?」
息子「アリはエサを見つけて巣に帰る道々、“道しるべフェロモン”を出すんだよ。だから別のアリが来る」
私「ほぇ~!スゴイね、ありんこ!」

なんて話していたら、これまた即!仲間がやって来た!!今度は2匹で引っ張って、あっという間にパン、移動!コンクリートで出来ている垂直のベンチの壁を、忍者のようにスルスルと登っていった…と思ったら、頂上間際でパンもろとも全員落下!「ありゃりゃ~;;」と笑っている人間を尻目に、何の戸惑いも躊躇いもなく再挑戦し、一度目よりも更にスピードを出して一気に垂直壁登りに成功!これはスゴイ!少数精鋭だ!と誉めていたら、巣の手前でウロウロ…。巣穴入口よりもパンの方が大きいので入らないらしい。寄って集ってパンをかじっている(多分)のだけれど、全然小さくならず、巣穴にしまえない…。そのうち、5cmほど離れた隣の巣穴からやって来たありんこが獲物を横取りしていく!?同じ巣の仲間が見かねて手を貸してるのかと思っていたら、元の巣穴のありんこが獲物を引っ張り返して巣に戻ってる…。 おぉっ、敵味方だったのね!?山○組と田○組か!?な~んて人間に実況中継されながらも、引っ張り合いは続く続く…。

え~、この間、お日様にカンカン照らされながらずーっと隣組の抗争をを見学していた私達ですが、チリチリ背中を焼かれていることに気付き、決着を見ずに退散してしまいました…。その後の予定もあって…時間切れ。ちと残念。最後のシーンを思い出すと、ほぼ田○組の巣穴にIN状態でした~(笑)

最初に獲物をゲットした山○組は、瞬発力も機動力も腕力も優れているのに、最後のツメが甘いよね…。最後に獲物を横取りしちゃう田○組は頭がいいっていうか、こすからいっていうか、まぁ、世の中こっちが勝っちゃうのかもね。なんて話をしながら、人間組退散…。

これ↓は床じゃなくて、壁です!垂直の壁をひとりで引っ張ってる山○組の若頭です(多分)
あれ?一匹で引っ張ってる…右上にいるもう一匹は応援してただけ…?ってことは、助っ人に来た彼が横綱級だったのね…(^_^;
パンを運ぶありんこ

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/357-4e23377b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。