そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

手放す…

私がセラピストとしてのたかちゃんの言葉に初めて出会った頃のことを思い出しました。

ガチガチに古い思考・因習・しがらみ・ねばならないetc.…に囚われていた私には、たかちゃんが一体何を言っているのか解らない部分が多々…。この人は何を言っているんだろう…???と、頭の中も心の中もでんぐり返っていたかも(笑) 多分、守るべきものと勘違いしていた“古い思考=因習”を守るべく、頭が色々な言い訳を考え出してエネルギーが拮抗してた状態だったのでしょう。

でも、とにかく、迷走していた子供のことを何とかしたい!という状態だったから、普段の私だったら、それは違うでしょう!と一笑に付してしまうような新しい考え方を、とにかくひとまず理解したい!現状を変えたい!と、たかちゃんに勧められた本を読みまくりました。読んでも読んでも、しばらくは「何これ…?」という状態が続き、頭の中大混乱!でもめげずに、その本に紹介されていた別の本、更に又別の本…と、目に付くタイトルを全部読み漁ってました…。

未知なるものを理解したいという知的欲求と、現状を何とか変えたいという切実な思いが後押ししてくれたのかな…?

「頭でわかるものでもないだろう…」というお声も聞こえてきそうですが、頭でっかちタイプの私には、通る必要があったステップだと今は思っています。

私の頭は「そんなはずはないだろう!」と怒鳴り、私の心は「え?そんな簡単な話でいいの~?私、楽にはぴぃ~になれる方が“アタリ”だと思うな~♪」と、しばらく拮抗は続きました。実は未だに時々古い思考がどよ~んと顔を出します(^^; 躾とか教育とかって、ひとりの人間にとってものすごく大きく重いものなんだな…とそんな時に感じますが。

でも、頭で考え抜いて出した答えより、勘で動いた時の方が結果が上等!?ってこと、ありませんか?私は、自分がアバウトな性格だから、勘が当たるのだと思っていたのだけれど、もしかしたら誰でも、勘に頼ったり流れに流される方が結果オーライ!なのかもしれません(^-^)v 

いつもの立ち位置とは正反対の側に立ってみると、見えるものも思い込んでいたものの正体も…色々変わってくるんですよね…。私も未だ道半ば…ではありますが、「古い考え(常識)を手放す…」ってこと、騙されたと思ってご一緒に試してみませんか?

pinkflower.jpg rainbowflower.jpg 
Be-塾セミナーで頂いたお花です…(^^) N様、T様、ありがとうございましたm(__)m
どちらも生花です、念のため…。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/371-72b03033
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。