そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

一期一会料理

寮に入っている息子が帰省しました。

「カツ丼が食べたい気分だな…」と妙に冷静に呟くと、
自分でカツ丼を作ってハハに食べさせてくれました…。

普通のご家庭なら、お母様が子供の希望通りの料理をなさるんでしょうけれど、
我が家の場合は、ハハ、あまり期待されておりません…(^_^;

息子の作る料理は、スクランブルエッグにしても、丼ものにしても、
何というか、「止めどころ」を知っている味付けで、大変美味です。

極簡単な料理ですが、小学校低学年の頃から、
メイン:焼き魚、サイド:ブロッコリーのサラダ、+お味噌汁、とか、
ひとりでちゃんと一食分完結して作る子でしたので、
わぁ~、すごいなぁ~と思って見てました…。

一番最初は、ハハが病気をしたときでしたから、
気がついたら出来ていた、という感じです。

それ以来、「将来、料理人はどお?」等と、
事あるごとにオススメしているのですが、
職業としてはあまり乗ってこないですねぇ…残念。

我が家の場合、息子が食べたいものは、ハハの味にあらず、
いつも、「あ~、お父さんの麻婆豆腐食べたい!」とか、
お父さんの豚汁、お父さんのトマトサラダ…と、
必ず「お父さんの」という接頭語(?)が付きます。

ハイ、とても料理の上手なオットです。認めます。
常に一定レベルで美味しい料理が作れます。
こうして、料理の上手な男性陣に囲まれて(?)
ハハは一向に料理の腕を上げ(られ)無いのでした…!?

でも、利点がひとつ!
息子のお嫁さんは、「おふくろの味」と比べられることがないから
らっき~&はっぴ~!じゃないかと…。
「これも、ひとつの、愛だな!」と呟いたら、小さく溜息をひとつ、つかれちゃいました…。

因みに、ハハの得意な料理は、「一期一会」料理!
冷蔵庫にもうこれしか残っていない!というようなときに
私って天才?と思うような美味しい料理が出来たりします。
が、同じものを作ろうとすると失敗するので、
一期一会料理…デス(^_^;

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/38-04bf15db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。