そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

焦点合致!?

鳩山さんの退陣表明演説を聞きました。

「彼の目線がどこかに合っていたのを初めて見た!原稿棒読みじゃなくて自分の言葉で語ってるし…(@_@;」と息子に言ったら、「いや、就任後三日程は覇気もあったし焦点も合ってたんだよ…」と、優しいフォロー(^^; たった三日かい!?と思う私は意地悪な有権者でしょうか…(-_-;

一国の首相を語るには失礼すぎる親子の会話ですが、まぁ、仕方がないですよね、開いた口も耳も鼻も…全部塞がらんぞ!…って感じのレベルだったから…。

それにしても「国民が聞く耳を持たなくなったから」辞めることにした…というセリフを聞くと、更なる脱力感に襲われるというか…逆に尊敬の念すら感じちゃいました…(-_-; 億のおこづかいをあげちゃうママと、焦点合わないままそれを頂いちゃう息子の関係を想像すると、致し方ないのかもしれません…。

全く政治家タイプじゃなかった兄(由紀夫)は、政治談義をする父(威一郎)と弟(邦夫)を遠くから羨ましく眺めていた…という記述をどこかで読んだことがあります。だから政治家になりたくて、だから首相を辞めたくなかったのかな…なんて邪推したりして…。

でも唯一の救いは、由紀夫さん、次の選挙には出ないと宣言したこと。人ごとながら、その方があなたのためでありみんなのためでもあるように思います…。どの土俵で生きるかを選ぶことも、その人の能力の内だと思うので。

それにしても、次の首相は大変だ…。地に落ちてしまった日本という国のイメージをとりあえず“0レベル”には戻していただかないとならないのだから。そしてもっと大事なのは、こういう人を選らんだのは私達日本人であるってことも覚えていないとな…って思います。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/397-8f3a43c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。