そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   8 comments   0 trackback

温度の不一致

「性格の不一致」というのが離婚の原因になるという話はよく聞きますが、「温度の不一致」っていうのはあまり無いでしょうか…?

我が家は、暑がりオット+寒がりツマの組み合わせで…(^^;

オットは、冷房でビンビンに冷えた部屋で就寝するのが“快”な人なのですが、私はそもそもクーラーの存在自体が好きではなくて…。オット好みの温度設定にすると、私は“夏でも羽毛布団スタンバイ状態”を強いられ、ツマ好みの設定にするとオット汗だくで睡眠不足…ということで、結婚当初は「これ、充分離婚原因になりうるゎ…」と頭を抱えたものでした(笑)

結婚して19年も経つといつの間にかお互いの体感温度設定に歩み寄りが見られたのか(自覚は無いけど…)、ほどほどの温度で折り合いが付くようになりました(^。^;

で、得をしているのは私…。寝苦しい夜というのが無くなりました!
まずオット殿が暑苦しくて目覚め、クーラーのスイッチを入れるので、私が暑苦しいと感じる前に温度は下がり、私が寒いと感じる前にタイマーが切れて、朝までぐっすり!というわけです。
らっき~(^-^)v 

不一致…も、少しずつ歩み寄れればらっきーに変わり得る!?
あ、オット殿の感想を聞いてなかった…(^o^;

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.07.16 12:04 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.07.16 16:24 | | # [edit]
さて誰でしょう? says... "余計なおせっかい"
熱がりと寒がりの双方の為の冷房の入れ方伝授します。
エアコンの要らない季節は双方寝られているわけですよね。ということは要は室内をその状態にすればいいことです。
簡単です。
寝室の冷房はつけない。
隣の部屋とかリビングのエアコンをつけっぱなしにして、寝室のドアーを開けておく。
設定は冷房ではなく除湿(設定温度22度)です。
これで程よい温度が保たれます。
お試しあれ。


2010.07.17 14:24 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "Who are you?"
おぉ~…“コロンブスの卵”的ご指摘!ありがとうございます。早速トライしてみます(^-^)v

さて、あなた様はどなたでしょう?

Monsieur…?
2010.07.17 15:13 | URL | #- [edit]
さて誰でしょう? says... ""
人は私のことを、殿と呼んでおる。

http://www.facebook.com/home.php#!/photo.php?pid=24691&id=100001282454537
2010.07.18 23:44 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "殿!"
やはり殿でしたか~(^-^)
貴重なご意見、忝のうございますm(__)m
奥の方にもどうぞよろしくお伝え下さいませ…v-238
2010.07.19 09:54 | URL | #- [edit]
さて誰でしょう? says... ""
奥の方にはこの密会?文通内緒でござる。
殿は姫君にばかにされておるので。
能ある鷹(豚)はつめ(へそ)隠せといわれております。
要は、ちゃらちゃらするな!っちゅうことのようでござる。
2010.07.19 16:18 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "ふふふ…"
あら、そうでしたか!?
奥の方、実は気付いていらっしゃるのでは?…(^_^;

殿の場合、たくさんの“ちゃらちゃら”の中からたくさんの能が生まれ出ずる様な気もいたしますので、ツメもヘソもオープンでよろしいのでは…!?

それにしても、こんなにオープンな密会は無いでせう…。
あ、日本語が変になってきた…(笑)
2010.07.19 17:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/441-5b3b578c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。