そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

漢字を描く!?

「最近の若い子は漢字が書けないんですよ…」という話を聞いた。

免許センターにお勤めの方だったから、実際に住所氏名電話番号を書かせる場にいらしたわけで、更には、免許が取れる年齢だから少なくとも16才以上の青年を相手にしていらしたわけで。そういう環境で、自分の住所が書けない青年、かなり高い確率でいたらしい…(@_@;

どうしても書けと言うと、横にお手本を置きながら、一画ずつお手本の真似をして漢字の“形をなぞる”らしいのです!象形文字ですか…!?

例えば「木」を書くのに、髭二本、縦に一本棒、横にも一本棒…みたいに、書き順無視、絵として写していくのだとか…( ̄□ ̄;)!!

電話番号ぐらいわかるでしょ?と言うと、「わかんな~い!携帯で今親に電話するから、ほら、電話で聞いて!」とボタンをひとつ押した携帯を渡してよこすのだとか…( ̄‐ ̄);

漢字は描くものになってしまったのね…という驚愕の次に、日本人として日本語で教育を受けて来たのに漢字が書けないってことに、何の危機感も抱いていない彼らのメンタリティそのものにemergency level 5…くらいの戦慄を感じました。

だから選挙人はことごとく自分の名前をひらがなで書くようになってきたのか…と思ったり、銀行名や市町村名をひらがなにしたりするから書けない子が多くなって来ちゃうんじゃないの?と思ったり…。

でも一番の要因は、携帯…?携帯で文字を打とうとすると、「あ」と打てば「明日」も「雨」も「諦め」も…全部選ぶだけでいいようになっているものね…。それは確かに、漢字を書けていたつもりの大人の脳にだってかなり影響していると思うし…。

携帯やPCという“利器を創る人”の頭脳レベルはどんどん細分化・高度化していくのでしょうけれど、創られた携帯を“ただ使う人”の頭脳は、それ以上の速度で低下していくものなのかもしれません。

文明の利器は、文明を破壊するものだったりして…。それって、ちょっとしたホラーかも…;;

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/462-74e694e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。