そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   3 comments   0 trackback

ついに来た…

父がパーキンソン症候群とレビー小体型認知症の疑いで検査入院中。これまで病気らしい病気もせず…という父なので、ついに我が家にも来てしまったか…という感じです。まぁ、もう79才なので、病気入院っていう状態がいつ来てもおかしくはなかったのですが、実際に直面しないと実感出来ないことって多々ありますね…。

先日受けたMRIもCTも、どこも悪くないと言われたばかりだったのに、突然の“難病指定”で、“・・・・・・”です。病人のために直接出来ることは何も無い割に、考えなくちゃならないことは山盛りで、何だか気だけ滅入ってます…。

私通常、“長女・長男一人二役”な人なのですが、“いざ!”っていう時は長男に変身する傾向があるので、娘らしいフォローは、一時帰国するらしい妹に託そう…!?

すみません、何を言っているんだか、意味不明ですね…。
ちょいと愚痴っぽく湿っぽく…なってしまいました。

Comment

omoco says... "No title"
お久しぶりです。
いえいえ、何が言いたいかちゃんと分かります(^^
私も弟3人ですが、兄弟の頭と言うこともあって長女なのに長男役こなします。長男が全然音信不通と言うか一方通行なので(^_^;)
パーキンソン辛いんですよね。。
パーキンソンの方とそのご家族ばかりで集まった団体みたいなのが確か全国に点在してると思います。そこで普段言えない悩みやどういう風に工夫してるかっていったような話をしているみたいです。専門家の方のお話もあったりして。。
ヘルパーしていた時、クライアントさんがパーキンソンでした。
いつも出来てたことが出来ない、勝手に歩きだして止まらなくなったりして辛そうでした。
少しでもお父様の心が傷つかずに過ごせて治療出来ますように。。
お祈りします。。
それにしても、長女なのに長男に変身。
同じですね(^◇^)
2010.09.02 11:14 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "omocoさん"
コメントありがとうございますm(__)m
父は普通に徐々に老化している…と思っていたのですが、
「パーキンソン病かもしれない」と医者から告げられた途端、
歩行困難になりました。えっ?嘘でしょ~!?って感じです。
思い込んじゃってないかなぁ~?と、素人は思うんですが、
急激な変化もありうるそうで…むげに叱咤激励できないですよね。

omocoさん、ヘルパーさんの経験がおありなんですね!?
心強いですよね…そういう方が周りにいると…
…って、私の周りじゃないですけどね…(^^;
周りに来て欲しーですっ!

診断がはっきりしたら、家族会なども当たってみようかな…。
情報色々ありがとうございましたm(__)m
2010.09.02 18:58 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "追伸"
そうそう、長女で長男って所…、同じでしたかぁ~(^^;
それ故近しいものを感じてたのかしら!?
どちらにしてもも損な役回りですよね…、
時々ポイッと窓から投げ捨てたくなります!
が、出来ないんだなぁ~、これが…(涙)
第一子の宿命!?…(^。^;

2010.09.02 19:03 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/486-c94367d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。