そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   8 comments   0 trackback

大物受験生の母

私、一応“受験生の母”ですが、普段は全くその役を放棄しております。

台所に立つ時間も、母より受験生の方がずっと多いし、母の作る暖かいお夜食…なんて無いし…、我が家の家事全般を受験生が管轄しているし…(^^; 
ほんと、いつもお世話をかけてます…息子殿…m(__)m

あ、でも今、「“受験生の母の役割”って、ただ黙ってることだと思うけどな~」と息子が呟きました!ってことは、私はかなり良くできた受験生の母ってことかな…!?やった…( ̄ー ̄)

参考書を見ても、それが生物なのか化学なのか…あまり違いがわからない母でして…ほぼ黙ってます。

参考書にこそっとイタズラ描きなどして、後から“まったくも~;;”って顔されるのを楽しむのが最近の趣味でして…、もちろん黙って描いてそっと立ち去ります。

染色体の遺伝子地図を“アミダクジ”に書き換えちゃった時だけは、「このままだと本来の意味が見えないから、消してもいいかな…」って言われちゃいましたけど…
それ以外はこんな感じ…↓(薄いグレーの線が、そらまめ画伯の“画竜点睛”デス!)
染色体カップル? 染色体カップル

減数分裂の仕組み 新種の昆虫“卵発生の仕組み”

細胞の誘導:看護婦さん 看護婦さん♪発生…
(左のオリジナルが“看護婦さんに化けたあらいぐま”に見えたので…右に姉妹版“ヒトの看護婦さん(ちょいエラ張り)”を加えてみました…)

息子に聞いて、適当にタイトル付けてみました…。このタイトルがわかる方は、生物ちゃんと勉強した方…ですね(^-^) 私は生物Ⅱまでやったはずなのに、自信を持って「全然わからない」と言えるおバカちゃんです(^^;

普段はこのように、手は出しても口を出さない母ですが、今朝勉強開始したノートを見ていて、お昼ご飯の前に同じノートを見たら、2問しか解いてないことがわかって…つい、「午前中に2問しか解いてないのぉ~!?」と問うたら、「違うよ!3問解いたよ!!」だって…それ、エクスキューズにならんでしょ…(o´_`o)ハァ・・・ 世の中は試験追い込み期なのに、かなり大物(のんびり)受験生だな…。あ、この母にしてこの子あり、か…!? 

Comment

ごろんた says... "我が家も経験しました。"
こんばんは。
受験大変ですね。
お心遣い、良く分かります。
受験は本人の努力のみ。
家族は干渉せずにいつも一緒に見守っていてあげることが大切ですね。
我が家は2人娘。
長女は今春、大学を卒業して就職しました。
志望大学には入れず予備の大学に入学したものの、校風が合わず前期退学し本来の志望校にチャレンジの浪人、でも良く春に本本来の志望校へ入学し、無事、卒業就職にたどり着きました。
二女は今、大学3回生、いずれも本来の志望校です。
学習塾には行っていません。
一人コツコツと勉強し妻は栄養に配意した食事や、おやつ等で適宜、休憩させたりしていました。
私もゴチャゴチャと細かいことは全く言いません。
ただ、「頑張れよ」とプレッシャーにならないように軽く声掛ける程度でしたね。
受験者が一番、辛いのも気持ちを和らげるのも家族の協力が大きな力を発揮すると思いますね。
2010.11.19 00:04 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "ごろんたさま、"
コメントありがとうございます。
お嬢さんお二人とも初志貫徹なさったんですね、素晴らしい!
長女さんのご就職もおめでとうございます!!
お母さんもちゃんと受験生の母をしてらしたんですね…。

我が家は全員、普通の「受験生のいる家」とはちょっと違うようでして…。
受験生のプレッシャーとか悲哀とか悲壮感とか…そういうものが
ハナから無い!のです…(^^;

で、私も“受験生だから…”という扱いも配慮も一切しない…
ばかりでなく、家事を受験生にやらせて外出しまくる不良母なので
何をか況や…です…(^^;
2010.11.19 09:25 | URL | #mtZVGoSA [edit]
ラッキー says... "No title"
にゃきーん\(0\0)ゝ
結構 ちょっかい出す母ですねぇ、、、なんか 読んでて楽しいけど、、、(^▽^)
場合によっては?子供によっては うとおしいって思うんでしょうね。。。
いいんじゃないですか、こんな親子関係o(*^0^*)o
2010.11.19 11:22 | URL | #- [edit]
日下ヒカル says... "No title"
大学生か~

試験っていつなんだろう?
私は大学を受けなかったのでまったくわからない世界ですが
センター試験やら本当の試験やら受けるだけでもお金がいっぱい飛んでいきそうですね・・・(汗)

がんばれ!!;><

あとは、暖かい春を待て!

でも、冬眠はだめー(笑)

母は・・・だまってるのもいいかもです。
ウン・・・あんまり言われ続けるのも辛いし;;;
2010.11.19 13:56 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "ラッキーさま、"
はい、遊んでもらいたいんだけど「遊んで!」って言えないので、
こっそりちょっかい出して自己満足してます…(^^;
イケナイハハでしょうか…(-_-;

うちの息子は精神年齢318歳!なので、ありがたいことに
「まぁ、親なんて、こんなもんでしょ…」と諦観しているようです。

ウチに生まれたのが運の尽き…さ!
2010.11.19 21:01 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "ヒカルさま、"
応援ありがとうございます!
試験は年明け…。
冬受験は風邪っぴきも多くて大変だから、
海外みたいに夏受験にすればいいのにね~って思うんだけれど、
そのお陰で春が余計にいい季節になるのかな…と思ったり…。

ウチは「大学入ろうが入るまいが、あなたの好きにして!」
と言っちゃう親なので、受験に関して、普段は何も言わないんですけどね(^^;

でも、日々おやじギャグ飛ばして呆れられてます…(^。^;
2010.11.19 21:13 | URL | #mtZVGoSA [edit]
aaconee says... "No title"
素晴らしいお母さんですね。
受験生は、ただでさえナーバスになってるもの。
こういう対応してもらえば、子供も自分のやりたいように羽ばたいてくれそうですよね。ご立派。

不安になると、ついつい怒ってしまいがち。
子供さんとの信頼関係がわかります。

いたずら書きしてるなんて、ユニーク。
それをおおらかに受け止めてる息子さんも素敵!
さすが318才!
2010.11.19 22:20 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "aaconeeさま、"
うふ♪いいお母さんですか~!?
息子に「aaconeeさんから、いいお母さんって言われちゃった☆」
って言ったら、「アハハハハ!」と大笑いされちゃいました…。
ユニーク過ぎ…って言われそうです!
えぇ…私、318歳な息子の手の上で生息しているお母さまなので(^^;

318歳君はかなり常識を越えていて、受験でもナーバス感ゼロ!
ほんっとにのんびりしています…。

ま、受かっても落ちても、君の人生をいきたまえ…ってくらいお気楽な家なので、息子の方も「どうせ受験するなら楽しもうかな…」ってくらいなんでしょう。

彼は彼になっていく…
親はその過程にちょっと絡ませてもらって楽しませてもらう…
それが我が家の暗黙の了解…かな!?

私も、どうせなら楽しみたい派!なので…(^。^;

(誉められること少ないので…)誉めていただいてウレシ~♪
ありがとうございました♪
2010.11.19 22:39 | URL | #mtZVGoSA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/549-e68c5a07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。