そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   6 comments   0 trackback

質実剛健な親子

12月に入ると街には突然キリスト教徒が増えるようで…、あちこちにクリスマスツリーが出現しますね! デパート1階のメイン会場では、クリスマスプレゼント狙いの女子の為に企画されたような、キラキラの宝飾展をやってました(^-^)

宝石カタログ

配られていたジュエリーカタログは、(ホントは私が狙ってたんだけど、欲しいものが全然無かったので…)いずれクリスマスプレゼントを要求される(かもしれない)息子の予習用に、持って帰りました。

「君もいつか彼女ができたら、こんなアクセサリーをクリスマスに要求されるかもしれないから、参考までにカタログもらって来たよ~♪」

各ページをじ~っと見ていた息子ですが、「う~ん…僕はこういうデザインのアクセサリーを要求する人とは付き合わないんじゃないかなぁ…。あ、僕がその人に似合うと思って何かをプレゼントするってことはあると思うけどね…」と。

さて、その直感は当たるか否か?(その前に、彼女できるか否か…っていうハードルもありそうだけどね…;;)

ん?これって、かつてブログに書いた私の結婚指輪物語と同じ感覚…!?質実剛健で変わり者なライフスタイルは確実に遺伝しているかも…(^。^;

Comment

ごろんた says... "クリスチャンには厳粛な日です。"
こんばんは。
クリスマスはクリスチャンにとっては厳粛な聖日なのです。
こういう私も幼い頃からオヤジ年代まで永きクリスチャンでした。
でも、2年前に信仰を捨てました。
今では完全な無信仰者です。
理由は移籍した教会の牧師不審です。
私と同様に古き信者達も数多く信仰を捨てましたね。
牧師とて人間です。
間違いもあるでしょう。
でも牧師自ら神格化することは許されることではありません。
これが私など多くの信者が教会から去り、信仰を捨てた理由です。
我が家では永きクリスチャンは私だけでした。
今では元・クリスチャンですね。
クリスマスは家族でワイワイと楽しみます。
煩わしいことを忘れる年に1度のことですからね。
2010.12.10 22:16 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "ごろんたさま、"
ごろんたさんはクリスチャンでいらしたんですか!?
信仰は一人の心無い人のために変わるものではないでしょうから、
きっと今でも心はクリスチャンなのでしょう…。

私もここ3年ほど、聖書を勉強しています。
子供の頃からあらゆる宗教に興味があり、
聖書も学びたいけど教会に行くのはちょっとな~と躊躇っていた私。
クリスチャンの大学教授が開いている聖書の会があると
誘っていただいたのを好機と、学ばせていただいてます。
だから、教室は某大学院の研究室です(^^;

聖書の言葉は深く、わかったような気がするものの、
まだわかったとは言えないな…と思うことが多いですね。

私の場合、クリスチャンになるための学びというよりは、
知らないことを知りたいという好奇心からの学び…という感じが強いので
それでもいいと言ってくださる先生に感謝…です。
2010.12.11 09:13 | URL | #mtZVGoSA [edit]
aaconee says... "No title"
こんにちは

またまた息子さんの言葉、素敵ですね。
いいわ~。

キリスト教のお勉強をなさってるんですね。
あらゆる文化と繋がってますものね。
ある意味、西欧の文化を理解するのに、
大切なポイントだったりしませんか?
浅知恵で物いってます。
客観的な立場で研究されるの凄くいいと思います。
聖書の中の言葉って、本来の意味と違うものもあるんですよね。
興味深い分野ですよね。

にしても、そらまめさん自身に興味わくなぁ~
2010.12.11 15:08 | URL | #- [edit]
銀蔵 says... "No title"
婚約指輪だけは大枚はたいて買いましたが質屋に行ってそのまま流れましたよ^^

ヨメに指輪を買ったのはそれ一回きりですが時計は3つも4つも買いましたね・・

今では娘の腕で時間を刻んでおりますが、やっぱ時計の方が実用的でええと思うオレは指輪の取り扱いに苦労しなくて済みそうです^^
2010.12.11 18:29 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "aaconeeさま、"
え?息子のセリフ、いいですか…?
何言ったんかい?と、思わず自分の書いた文章見直しちゃいました(^^;

私の方は、キリスト教の研究なんて大それたものじゃぁないですよ~!
イエス・キリストは確かに居て、彼の存在や言葉がたくさんの人を救ったことは事実だと思うのですが、“キリスト教”という組織になった途端、聖書に書かれた内容は少しずつ改竄されたのだろうと思ってます。

それでも、聖書ってものすごくいい事がたくさん書いてあって、自分で読もうと思ってン十年前に聖書を買ったんですが、根性のない私には全然歯が立たず…、で、聖書を読む会に参加した…というわけです。(長くてすいません…)

興味持っていただいて…うふっ♪です!
2010.12.11 20:02 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "銀蔵さま、"
奮発なさった婚約指輪、流れちゃったんですか~!?
私も時計派なので、結婚記念の時計はペアで買いましたよ。
いいのが見つからなくて、買ったのは2年後でしたけど(^^;

銀蔵さんの思い、お嬢さんに繋がったなんて上出来!
幸せな時計ですね~(^-^)v

2010.12.11 20:11 | URL | #mtZVGoSA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/564-9c0b5512
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。