そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   4 comments   0 trackback

1億人のありがとう

地震発生以来、ず~っと気になっていたのが、なぜ今日本にこんな災害が来なきゃいけなかったの?ってこと。

天災は天災であって、そこに理由など無いでしょう…と思いながらも、一方で、もし何か理由があるとしたら、それは何なのか…?と。

そして思い至ったのが、私達日本人が、「日本」という国土や国家をないがしろにしてきたからじゃないかな…ってこと。

享受できること(もの)は当然のように受け取り、口にするのは文句ばかりではなかったかと…。

そのまま飲める水や、豊かな土地から生み出される美味しい果物や野菜、自然も空気も、争うことが嫌いで気配を察する人々や、この国を守ってきてくれた先輩達にも…この国に昔からずーっとあるものに対して、圧倒的に感謝が足りなかったのではないか…と思ったのです。

先日ご紹介したホ・オポノポノは、「ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛してます」この四つの言葉を言うだけで、私達が持つ負の記憶をクリーニングする…という簡単な方法なのだけれど、今ほどこの言葉がしっくりくると思った時は無いのです。もし、1億の日本人が全員でその言葉を「日本」に向けて発したら…奇跡は起きるんじゃないかな…と思います。例え一言「ありがとう」だけでも、ね…。


そして、もう一つの疑問、なぜ東北だったのか?という問いに、俳優の香川照之さんがこんな風に自説を語ってくれてました。日本の中でも最も我慢強くて粘り強い東北の人達をもってして、ただ耐えるだけじゃなく、大災害から復興するしなやかな民族性を世界に示せ…という神の声であるとすれば…耐えられる、かな…。震災で家族を亡くされた方のことを思ったら、そんなきれい事は言えない…という思いもあるけれど、残った人にはやっぱり何か理由があると思いたいから。



渡辺謙さんが朗読する、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」も、静かで沁みます…。あ~、ここに(外国の人が目を丸くする)日本人の高い精神性が、極々平易に書かれていたのかも…って思いました。
http://kizuna311.com/

Comment

vega says... "山菜の季節"
宮城県頑張ります!!
とりあえず自然に感謝して山菜取りに行きます←そこかい
あとあとフルカラーの夢見るってスンゴイことですよ!!
過去有名な芸術家しか見ないって聞きましたよ!!
2011.03.23 08:01 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "vegaさま、"
はい、日本の先頭切ってパワー示しちゃって下さい!
東京人、ついてきます(^-^)v

今日はごはん取りに山へ…ですか~!
桃太郎の世界…みたいで、すごく新鮮です(^-^)
いい山菜がたくさん採れますように♪

え?フルカラーの夢って、有名な芸術家しか見ないんですか!?
もしかしたら、カラーの鮮明度が違うとか?それとも…、
もしかして、そふぃーさんも私も、道を誤ってる!?(笑)
2011.03.23 09:34 | URL | #mtZVGoSA [edit]
oogie says... "No title"
私は芸術家だったんですね。。。
↑そこかい(笑)

何ごとにもパワーは必要です。
どんな小さなことだって、力は必要です。
そのパワーが、今はちょっとだけ、東北地方に向けられるだけでいいんです。
大きな力になるのだと思います。
そんなのみなさん分かってますね。
私が言うほどのことではなかったですね。
2011.04.03 21:09 | URL | #xsSv9W6w [edit]
そらまめ says... "oogieさま、"
「発信するのって難しい…」と思うことが多いから、
そう言って頂けると、勇気が湧きます。ありがとう。
大きな力にしましょうね!

oogieさんは芸術家だったんですよ♪
実は私、知ってました…(笑)
2011.04.04 22:14 | URL | #mtZVGoSA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/635-60324d8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。