そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   28 comments   0 trackback

PILOTのコレト♪

最近のお気に入りのペンは、自分でカスタマイズできる5色ペン♪

DSCN1507.jpg


これは、0.3,0.4,0.5と、ペン先の太さが選べるPILOTのコレト

大きな紙に書く時はたっぷり太目のペン先が好きなんですが、手帳に書き込む時はなるべく細字好きなので、シャープペンも水性ペンも0.3mmを選択。

で、水性ペンは、ブルーブラック+チェリーピンク+アップルグリーンっていうおしゃれな色を選択!

ここまでで、4色。
で、残りの1つはというと・・・

消しゴム!

年中間違えるせいか、消しゴム登場率がちょっと高い私・・・。少しでも持ち物を減らしたいので、”消しゴム付きのAll-in-one ”というのが決め手になりました。

お陰で、「これ一本で大丈夫!」という安心感と身軽さを味わい、痒い所に手が届く日本人の発想と実行力に日々頭を下げてます!?

あ、因みに、この薄紫の”ほぼ日”革カバーは、今年の自作。残り革で無駄を出さずにECO制作してみました。革1色だと味気ないので、これまた余っていた、渋めの真田紐を組み合わせて、こちらもちょこっとカスタマイズ 

不揃いの縫い目は、武士の情け、見て見ぬ振りをして頂けますよう・・・
そこんとこ、よしなに・・・m(_)m

Comment

oogie says... ""
これ、わたしも使っています~♪
なんかこういうギミックには弱いので、ついつい買ってしまいます。
替え芯もいろいろ悩んでしまうので、手っ取り早く10色セットを買いました。
毎日、替えて楽しんでます、いえ、ウソです^^

そらまめさんは、消しゴムで消す派なんですね?
わたしは間違ったのもそのまま残しておく派です。
そんな「派」があるとは思えませんが(^^;
わたしの場合、スケジュールとかよりも、アイデアを残すためにメモります。
ので、間違えたのも、そのまま残すと後で何か使えないかと。。。
そんな貧乏性ゆえ、未だ使えないメモノートがたくさんで困っています(笑)

革カバー素敵です!
手作り感たっぷりのこの感覚がほんと大好きです。
わたしは革のブックカバーが欲しいなぁ。。。
そらまめさん、作ってくれませんか?(^^)
2011.08.16 23:29 | URL | #xsSv9W6w [edit]
ダリルジョン says... "いいですね・・!"
ステーショナリーに

こだわったりする人って

なんか知的ですよね!!

2011.08.17 07:19 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "oogieさま"
> これ、わたしも使っています~♪
> なんかこういうギミックには弱いので、ついつい買ってしまいます。
> 替え芯もいろいろ悩んでしまうので、手っ取り早く10色セットを買いました。

まぁ、お揃いでしたか!
しかも、10セット大人買い!?
それはうらやましい・・・(笑)

> 毎日、替えて楽しんでます、いえ、ウソです^^
>
> そらまめさんは、消しゴムで消す派なんですね?
> わたしは間違ったのもそのまま残しておく派です。
> そんな「派」があるとは思えませんが(^^;
> わたしの場合、スケジュールとかよりも、アイデアを残すためにメモります。
> ので、間違えたのも、そのまま残すと後で何か使えないかと。。。
> そんな貧乏性ゆえ、未だ使えないメモノートがたくさんで困っています(笑)

派閥説、いいです!

私も同じくアイディアやデザインを書く時にシャープペンを使うんです。
で、同じく、失敗しても変でも、出来上がったものは基本的に残します・・・。
だから、違う点は、oogieさんは一筆で仕上げるけれど、
私は仕上がるまでに、何度も直す・・・ってことじゃないかと・・・(^^;
北斎のように、一筆でひゅっ・・・と何かが描けたらいいなぁ~。
小布施の北斎美術館を思い出すなぁ・・・。

> 革カバー素敵です!
> 手作り感たっぷりのこの感覚がほんと大好きです。
> わたしは革のブックカバーが欲しいなぁ。。。
> そらまめさん、作ってくれませんか?(^^)

この手作り感がステキ、と・・・!?
おぉ、嬉しいよいしょ褒め言葉をありがとうございますi-178
ほめられると木に登っちゃうタイプなので、作っちゃいますよ~!

でもね、同時にアーティストタイプでもあるので、
気が乗らないといつになって出来るのか、神のみぞ知る、なんですよ・・・i-229
そんなんでもよろしいですか?お客様・・・i-235
2011.08.17 21:20 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "ダリルジョンさま"
えっ!?知的・・・ですか?
それは嬉しいな・・・i-228

でもね、実は、全然知的じゃないから、その埋め合わせのために、
ステーショナリーの力を借りていたりして・・・!?

文具好きにとって文具って、何なんでしょうね?
子供のおもちゃ、じゃないし、
大人のおもちゃ、でも変だし、
大人になりきれない人のおもちゃ・・・!?

うふふ・・・、真相は謎・・・ってことにしておいてください。
2011.08.17 21:29 | URL | #mtZVGoSA [edit]
バウワウ says... ""
皮カバー、素敵です。
こういう手帳を持っていると、仕事しようっていう気に
なりますね、きっと。

カスタマイズできるボールペンがあるなんて、
知らなかった~。

しかも、消しゴム付きっ!
私は、スケジュールは消したい派。
アイデアは、残したい派。

今度、探してみよv-410
2011.08.17 22:30 | URL | #- [edit]
aaconee says... ""
こんばんは~
革カバーご自分で!!素敵ですね~。
この色も、気品が漂いますね~。

最近文字をあまり書いてない、恥をかいてばかりのaacoです。
スケジュールとも縁がない!!フリーだぁ~([空しい叫び!)

カスタマイズできるボールペンの存在は知ってましたが、
あまり使う機会がない。
何だか、わびしくなってきました。

私も日本人らしく、こだわってみようかな。
どうも私ラテン系な気がする。。。。

2011.08.17 23:28 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "バウワウさま"
革カバー、お褒めに預かりウレシイです!
えっと、こんな手帳を持ってる私ですが、
仕事しようって気にならないなぁ・・・(^^;
あ、もしかしたら、これを持っていなかったら、
もっとその気になっていない・・・ってことでしょうか!?

カスタマイズペンは、さすが日本ですよ!
0.3mmじゃなくて、0.28mmなんていうのもあるみたいで・・・
そこまで行くと、もういたちごっこって感じもしますけど、
それが出来ちゃうところが日本人・・・なんでしょうねi-229

では、バウワウさんも、ペンとシャープの両刀遣いで、楽しい文房具ライフを!
2011.08.17 23:35 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "aaconeeさま"
aacoさんったら、文字かかなくて恥をかくなんて・・・
もう、毎度、笑わせてくれますねぇ!

ほぼ日手帳は、ラテン系のaacoさんにもいいかもしれない・・・。
だって、お絵かきしても、写真貼付けても、笑いのネタ書いても、
なんでもOKって太っ腹なところが、aacoさん向け、でしょ!?
(あ、腹のサイズのことじゃありませんよ~)

文房具好きは、こだわりっていうよりは、ただ楽したいっていう
ずぼらさ故に、色々捜しちゃうんですよね・・・。
”捜す”っていうのは、好きなので♪

何かお探し物、ありませんか~!?
2011.08.17 23:59 | URL | #mtZVGoSA [edit]
oogie says... ""
やはり、そらまめさんはアーティストタイプでしたか。
プロフィール欄、毎回話す内容からいつも只者ではないオーラを感じていましたが・・・やはり^^
私と一緒ですね、ウプププ。。。
私も「待て」が出来るので、神のご機嫌がよいその日まで、ひたすら待ちますv-290

わたしも一筆で仕上げるなんてできません、
だから、何度も何度も必死です(^^;
北斎の肉筆画とか見ると、ほんとため息が出ますよね~
北斎館へ行かれたことがあるんですね。
じゃあ、岩松院のあの天井画も?
私もまた観にいきたいなぁ・・・

2011.08.18 01:19 | URL | #xsSv9W6w [edit]
銀蔵 says... ""
ほほぉ~
そらまめさんがそんな技をお持ちとは、以外な発見でございますわ~

実はオレも文具マニアでして、文房具屋に入ると、買いもしないのに居座り続けます。

革製品なんて穴が開くほど眺めます。

ちなみに、愛用のペンはモンブランで、ブルーの替えインクはドイツから直輸入しました。

しかし、乱筆なのが難点です。。
2011.08.18 09:04 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "oogieさま"
ふっふっふ・・・、オーラ、感じましたか・・・!?
かなりアバンギャルドなアーティスト・オーラですが、oogieさんも同じでしたか!
じゃ、お互い、人生、足の向くまま気の向くまま・・・ですね!?

では、「待て!」の出来るoogieさんに、
神の啓示が降りて来たらお作りしましょう!
あばんぎゃるどなブックカバーi-236

北斎、大好きです!
一筆で描ききった感じの小さな漫画みたいな人の絵とかいいですよね~。
oogieさんが「ペンで描く」と仰ったので思い出したのが、
この北斎の一気呵成の運筆でした。
だから、描いた線を消す必要がないのかな~と思って・・・。

あとは、北斎92歳で描いた花の絵が圧巻で。
92歳と落款みたいに書かれていたと思うのですが、
90前に亡くなってますよねぇ、北斎さん・・・。
さて、私の見間違いか、北斎がわざとそう描いたのか???
90歳過ぎてこの生命力溢れる絵が描けるって、どういう人?って
その時は、開いた口が塞がらなかったんですよね・・・。
熱烈再見希望!

岩松院の天井画はまだ見ていません。
それも是非見たいな・・・。
あ~、小布施に行きたくなってきた!

2011.08.18 20:56 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "銀蔵さま"
おほほ・・・、意外な裏技、結構隠し持ってますのよ、ワタクシ!
な~んて冗談ですが、私が自分の手を動かす時は、
自分の欲しい物が無い時ですね・・・。

ほぼ日の革カバーって厚すぎるし重すぎるし、ペン入れが使い難い!ので、
もっとシンプルで軽くて、でもいい革で、かつ、おしゃれ・・・
っていうのが欲しくてあちこち捜すんですが、これがなかなか無いんですよ!
で、しゃ~ないな~・・・って感じに、おもむろに作り出します。

昔から、人にあげる物は作れるんですが(期限付きだから?)、
自分の物ってなかなか作れないタチなので、
か~な~り、気が向いた時に限る、んですけれどね・・・。

銀蔵さんのこだわりも、わかるわかる・・・。
私も文具店は大好きで、何か変わったおもちゃ新作は無いかと
一通り見ちゃいますね・・・。でも、さくっと買えるのは、3桁止まりかな・・・i-230

銀蔵さんのように、「これが欲しくてね、海外にオーダーしたんだ・・・」
なんて、サラッと言ってみたいです・・・。

えっ!?それでも、乱筆!?
いやいや、モンブランあっての乱筆は、
きっとひと味もふた味も違っていることでしょう!

今度、モンブランで書いたサインくださ~いi-235
2011.08.18 21:12 | URL | #mtZVGoSA [edit]
oogie says... ""
三度失礼。。

まじですか!?
いつまでも待ちます、神のあばんぎゃるどなブックカバー^^

書の場合は一気呵成に、尚且つ消しません(消せません・・墨だし・・笑)でしたけど(^^;
一筆できれいに書けるようでしたら、今、こんなに苦労はしていません(笑)
私は三の丸に所蔵されている、西瓜の絵が好きです。
西瓜って。。。なかなかモチーフとしておもしろかったです。

さて、困りました。。。
そらまめさんの仰る、その花の絵はどれなんでしょう?
コメントを読んだ後、いろいろ探しちゃいました。
芥子の花?
あまり北斎の花の印象がないのでわかりません。
明日も引き続き、調査いたします^^

こりゃ~小布施に行くしかありませんねぇ~(^^)
2011.08.18 23:43 | URL | #xsSv9W6w [edit]
GG3S B says... ""
カスタマイズできるペンですか!
色々あるんですねぇ。
何か興味をそそられる・・・。
私が仕事で使用しているのは、赤・黒・シャープ・消しゴムのボールペンですね。
ただ、インクがゲルインクなるものなんですが、これが結構書きやすかったりします。

実は私も、仕事中は結構物持ちなんですよね(^^ゞ
他人からしてみれば、そんなものいらんやろうというものまであります。
赤・青・黒の油性ペンにスティック消しゴム。
カッターナイフにハサミ。
カッターナイフのマットにシャチハタ印。
それらをポシェットみたいなものに、まとめていれてます。

普通の人なら、ボールペンさえあればいいのですが、
どうもこれだけもってないと、落ち着かないみたいです(-_-;)
2011.08.19 00:33 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "oogieさま"
3度でも4度でも何度でもWelcomeですよ~♪

しか~し、”神のあばんぎゃるどなブックカバー”なんて、
そう省略しちゃうと、なんだかものすごい作品が生まれ出る・・・
ような感じになってきましたねi-230
ますます作れないゾ・・・;;

北斎の西瓜、いいですね・・・。
三の丸ってことは、我が家からすぐです!
あまりに近いといつでも行けると思って行かないものでして・・・、
若冲も北斎もいるんだし、行ってきます!

北斎の花の絵は、私も捜してみましたが、無いですねぇ・・・。
あれは幻だったの!?
それにしてはあまりにも鮮明です。
縦長掛け軸で、ありとあらゆる花の香りが一斉に立ちこめるような、
それでいてそれぞれの美しさが一輪ずつ際立っているような、
そんな絵でした。

やっぱり北斎館再訪せねば!

ってことで、じゃ、北斎館入り口で・・・i-179

by(元)少年少女北斎探偵団i-235
2011.08.19 10:35 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "GG3SBさま"
GGさんも消しゴム付きペン、お持ちだったんですね!
しかも、使用歴はかなり長そうですね。

それ以外にも、GGさんの”小道具”ってたくさんありますねぇ・・・。
さて、どう使われるのか?それを見てみたい!

「007」みたいに、ペン・・・だと思ったら実は時限爆弾だったり、
カッターからピアノ線が飛び出して脱出用ロープになったり・・・
しませんか~!?

それらの小道具をコツコツ自作するGGさんの後ろ姿が
(勝手に脳内映像で)浮かんできました(笑)

今度是非、使い方も教えてくださいm(_)m
2011.08.19 10:43 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そふぃーおばさん says... ""
こんばんは~♪
今日は眠いので訪問だけにしとこうと思っていたら
岩松院が話題になっているので乗っかることにしました^^
小布施は好きな所で2回行ってますよ~♪
北斎館も岩松院も。
岩松院の天井画は見事です。
見物客が多いと無理ですが、是非寝転んで天井を
見上げて見ることをお薦めします☆
八方から鳳凰に睨まれ、ドキッとしますが^^
小布施の高井鴻山記念館も好きで
お屋敷の2階の窓から庭を眺める(特に何の変哲もないんですが^^;)
のが、何故か落ち着くんです。
小布施といえば栗!!
あ~、旅行から帰ってきたばかりだというのに
また小布施に行きたくなってきたぁ!!

そうそう!!
知的に程遠い私は文房具も好きです♪
銀座の伊東屋も何故か落ち着く^^;



2011.08.20 00:37 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "そふぃーおばさんさま"
お疲れの週末にコメントありがとうございます!
そふぃーさんが眠くても乗っかっちゃう岩松院の天井画・・・
是非見に行かなくちゃ!

高井鴻山記念館の庭園は、朝倉彫塑館のそれのような感じでしょうか?
私も、何も無というか、静かな空気の流れる庭が好きです。

銀座の伊東屋も落ち着く文具好きとは・・・、
またもや落ち着き先(?)が一緒です!

そふぃーさんも(元)少年少女北斎探偵団に入団なさいませんか!?(笑)
2011.08.20 13:33 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そふぃーおばさん says... ""
こんにちは!
再登場です(笑)

昨年、谷中を散策した時、朝倉彫塑館にも行きたかったんですが
改修中で休館でした(涙)・・・なので、そのお庭は見たことがないんですけど
高井鴻山記念館の庭はかなりシンプルだった記憶があります。
ちょうど、私が小学校に上がるまで一緒に暮らしていた祖父母の家の
二階から眺める景色にも少し似ていて、どこにでもありそうな景色が懐かしく
私にとって心地よかったのかもしれません。
ちなみに神戸の東灘区の谷崎潤一郎の旧宅にはいらしたことありますか?
そこの二階の窓から眺める景色もなんとなく懐かしい景色なんです^^
2011.08.20 17:09 | URL | #- [edit]
そらまめ says... "そふぃーおばさんさま"
再も再々も、再再再もi-236・・・熱烈歓迎で~す!

朝倉彫塑館、改装中でしたか!?
あのお庭はそのままにして欲しいところです。
多分、そふぃーさんが思うような庭じゃないかと・・・。
昔の日本の風情が残ってます。

私は特に、2階のガラス窓からみる風景が好きです。
何故って、昔のガラスだから、やわやわと歪んでいて、
風景がにゅわんとして、覗き窓から除いた別世界みたいでもあり、
クリアすぎないこれが普通の風景よね・・・と懐かしむ気持ちあり、
そこだけ時間の流れがゆっくりしているような感じです。

谷崎潤一郎旧宅は(も)未踏です!
陰影礼賛・・・なのでしょうね(笑)
いつか行ってみたいですi-236

そふぃーさんのお陰で、行きたい所がどんどん増えている!
ありがとうございますi-179
手帳に全部、メモしておきましょう♪
2011.08.20 22:35 | URL | #mtZVGoSA [edit]
三代目 says... ""
消しゴムで消せるボールペンなんですね?^^

こういうのって持ってるだけでも楽しいですよね^^

そういえば、三代目が子供のころ、「シャーボ」ってのが出たとき、世間は衝撃をうけましたね☆ご存じですか?シャーボww
2011.08.21 17:38 | URL | #W5ZASRZU [edit]
そらまめ says... "三代目さま"
これは、消しゴムで消せるボールペンではなくて、
ゲルインキのサインペンと、シャープペンと消しゴムと・・・
そのうち、どれかを選べるっていうものです~i-229

消しゴムもセットできる多機能ペンって初めてだったので、
ちょっと感激してしまった・・・という訳でして・・・。

シャーボ!覚えてますよ~i-236
外人男性の渋~い声で、「シャ~ボ~・・・」ってコマーシャル!
でも、いつ頃だったか、記憶が定かじゃない・・・(汗)
いつもながら、三代目さんって記憶力抜群ですね!

三代目さんが「三ちゃん」だったころ、二代目パパサンに
買ってもらえたんでしょうか?そのシャーボ・・・。
それとも、「もっと大人になってからね・・・」って言われたのでしょうか・・・?

文房具から見える人生(歴史)って、ありますよね~
ちょっと大げさかな・・・?
2011.08.21 18:43 | URL | #mtZVGoSA [edit]
vega says... "自分でカスタマイズ..."
すんごい!!

消しゴムまで選べんだぁ~e-350
2011.08.21 21:05 | URL | #- [edit]
そふぃーおばさん says... "お言葉に甘えて♪"
再々登場です(笑)
そうそう!私も二階の窓から見る風景が好きなんです。
そして庭は昔の日本の風情が残っているような・・・
映画でいえば、小津監督に出てくるワンシーンですね^^
陰影礼賛の世界!?(笑)

二階の窓の先がベランダではダメなんですよね。
畳の部屋に座って手すり越しに庭を見る風景じゃないと♪

・・・なんて言いたいこと言ってますが、我が家はマンション。
しかも洋室のみで陰影なし(汗)  まぁ、これはこれで快適なんですが。。。(笑)


谷崎潤一郎の旧居(倚松居)は細雪の舞台ともなった家です。
芦屋にも記念館があるようですが、そちらには残念ながら行ったことがありません。

もし、関西に行かれることがあったら、ついでに!?
奈良の志賀直哉旧居もお訪ねくださいな。
こちらは和モダンな住まいで、多くの文人達が集まったであろう応接間や
ダイニングは洋室でサンルームまであります。
でも奥様やお子さん達が暮らすお部屋は落ち着いた和室。
なkなか見ごたえがありますよ。

でも、私は倚松居の方が好きかな♪^^
2011.08.21 21:15 | URL | #- [edit]
三代目 says... "ついつい^^;;"
やばっ・・・二度目ww

『文房具からみえる人生(歴史)』っていい言葉ですね☆

シャーボは置いとくとしてもw はじめて万年筆をもらったときは、なんだか急に大人になったような気分でしたし。

「Parker」のボールペンをもらったときもドキドキしたなぁ♪^^

はたまた文房具なんて言葉はそっちのけで、両面筆箱(裏と表どちらからも開くw)を航空母艦や潜水艦にみたてて授業中遊んでばかりいた小学校時代とか・・・。あの頃の文房具は「飛び出す!」とかいろんなギミックが溢れてました^^;;

『象が踏んでも壊れない筆箱』は三代目のずっと前のことなのでよくわからないですけど^^;;

2011.08.22 00:41 | URL | #W5ZASRZU [edit]
そらまめ says... "vegaさま"
そうなんです!
“消しゴム付き”多機能ペンって、「!」でしょ~♪

それに、サインペンもシャープペンも、芯の太さを3種類から選べる
っていうのも、日本的細やかさ!?って感動しちゃいました(笑)

外側のペンの色によって、黒ペンは全部0.3mmタイプで、ピンクは全部0.5タイプ・・・
とかって、使い分けるのも面白いかも!って、今気づきました♪

夢は拡がる!?
(あ~、安上がりな私・・・i-229
2011.08.22 09:58 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "そふぃーおばさんさま"
再々登場!大歓迎!!
さすがそふぃーさん、各地の観光スポットをよくご存知で・・・。
私、鞄持ちしますから、そふぃーさんの旅に付いて行きたいです(笑)

私は京都より奈良が好きなので、奈良は何度も行きましたが、
お寺ばかりで、おしゃれで文化的価値のある建築物は
全部素通りしてました・・・(涙)

そふぃーさんみたいな、大人な旅・・・を目指したいな・・・。

本当は、できることなら、いつも旅をしていたい、そらまめでしたi-229
2011.08.22 10:07 | URL | #mtZVGoSA [edit]
そらまめ says... "三代目さま"
ついつい・・・のお戻り、ありがとうございます(笑)
いつでも何度でも、ここでお待ちしておりますよ~i-179

初万年筆も、初パーカーも、それを持ってドキドキしている
初々しい三代目さんのお顔が浮かびます!

3月まで両面筆箱パコパコさせてた小学生が、
4月から万年筆持つようになるんですもんねぇ~!
やっぱり、カワイイ♪(あ、失礼!
でも、三代目さんなら笑って許してくださるかな・・・)

文房具の力ってそういうところにもあるのかもしれませんね・・・。
自分の実年齢より少し上の”いいもの”を持つってことで、
自分が少し大人になれたような気がしたり、
自分を実年齢より少し上へ押し上げてくれる気がしたり・・・。

”持つ”ことの喜びって、文房具に限らず、着物とかBagとか宝石とか・・・
確かに存在する・・・って思います。

三代目さんも、呉服を通して、そんな喜びをお客様に手渡しているんでしょうね・・・。
すてきなお仕事ですね。

あ、私、「像が踏んでも壊れない筆箱」・・・知っているなぁ・・・i-229
おかしいなぁ~・・・三代目さんと同年代だと思ってたのに・・・i-278
2011.08.22 10:27 | URL | #mtZVGoSA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/686-8bb9672b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。