そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

あきらめる

最近、ある方の昔の写真を見ていたら、この方は
今に至る道のどこかで、何か大きなものをあきらめたに違いない…と感じました。
でも同時に、その諦めが、現在のその方にネガティブには働いていないような気もしました。

その時ふと思い出したのが、櫛谷宗則著「澤木興道老子のことば」(大法輪閣)
の中にあったこの言葉。

「仏法とは
遠方にあるものでもなければ、
もらいものでもない。
自己を明らめるのである。」

“明らかにする”という字を使って、“あきらめる”と読ませることに心が揺れました。

あきらめるとは、自分に何が必要で何が不要なのかを知り、
今あるものに心を致すことなのかもしれません…。

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/73-8a4fc3e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。