そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   0 comments   0 trackback

「50本の木」

今日の本は、「写真集50本の木」(ちくま文庫)
丹地保堯さんの写真に、谷川俊太郎さんが1行詩を付けています。

木々の写真が実にいいのです。
奇をてらうことなく淡々と遠くから見つめるような撮り方がいいなぁと思います。
そしてそこに「そう来るか…」と唸らせるような谷川俊太郎さんの詩がたった1行だけ…。

物言わぬ木々の風景を切り取る写真家と、
そこに言の葉を冠する詩人と、
自分自身が素材となっていることなど全く知らずただそこにある木々と…
三者三様の愛を見ているような気がして、愛おしくなる本です。

これを贈って下さった方は、「写真の小さいのがちょっとね…」と仰っていたのですが、
手にとって何度も眺められる気軽さが、私は好きだな…。それに、
本と一緒にあなたの気持ちも頂いたような気がして嬉しくて、何度も眺めています。
ありがとう。

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sola925.blog39.fc2.com/tb.php/88-fbf7b9aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。