そらまめ日記

遠い日の記憶~家族の会話~ひとりごと~
Posted by そらまめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そらまめ   12 comments   0 trackback

”ねばならない”の呪縛

久~しぶりに昼寝をしました。

最近あれやこれやと忙しく、劣化しつつある脳みそを酷使しているせいか、
なかなか夜、寝付けなかったりするんですが、
昼はスコン…と眠りに入り↓             すっきり目覚めました!
            ↓             ↑
            ↓             ↑
            ↓             ↑
            ↓             ↑
            深~~~~~~~い眠りにつき

何なの?昼寝と夜寝の、この差は…???

「どうして夜は眠れなくて+朝起きられないのに、昼寝だとこんなに簡単に入眠できて、短時間寝ただけでスっと起きられるのかなぁ~?」と呟いたら…

「昼寝の時は、寝たいから寝たわけでしょ。寝なければならない!とか、起きなくちゃならない!って思わないからだよ。”ねばならない”って思うと、脳が萎縮して身体の機能は低下する」

と、息子殿…。

そういえば、平日の朝は「起きなきゃ起きなきゃ…」って呪文を唱えながらもなかなか起きられないくせに、週末の朝に限り、早朝にパチっと目覚めたりする私…

私って怠け者の天邪鬼!?なんて思っていたけれど、息子殿の一言で説明がつくかな…。

「ねばならない」って、口にしない方がいいし、思わない方がいい呪文なのかもしれません。

あ、でも、「口にしてはいけない!」とか、「思ってはいけない!」とかって思ってはいけませんよ~。これも立派な”ねばならない”ですからね~

あ~、ややこし…。

Posted by そらまめ   16 comments   0 trackback

犬の皆様へ…

散歩の途中で、かなり低い目線に見つけた、こんな看板…

DSCN0677.jpg

犬の皆様も、こんなご時世だから色々ご苦労がおありなのね、と苦笑い…。

こんなおちゃめな看板を作っちゃった(?)この家の家主さんに…
掲載をお断りせずに使わせて頂きましたが、広く告知させて頂くということで、お許し下さい。

ワンちゃんの鎖に繋がれてお散歩している人間の皆様(!)、充分お気をつけくださいましね


Posted by そらまめ   12 comments   0 trackback

ドジョウの夢

今朝の悪夢…。

とある晩餐会のテーブル。
私の左隣には、N田ドジョウ首相が座り、その前にはベ◯◯スコーニ某国首相…

ドジョウ首相は、晩餐会だというのにオレンジ色に黒い縞模様のダサいポロシャツを着て、目の前のベ◯◯スコーニ首相に向かって「ティーティーピーピー…、ティーピーティー…、ピーピーティーティー…」とシドロモドロにTPPの話を振ろうとして失敗した挙句、話すのを諦めてしまいました!

呆れ顔でドジョウ首相を一瞥し、以後、ドジョウ以外の各国首脳と楽しげに会話を続けるベ◯◯スコーニ首相…。

一部始終を隣で見ていた私は「一国の首相として、単語間違ったくらいで何故、TPPに関する自説を述べるのを止めちゃうわけ!?あなたの前に座ってる人なんて、私的にも公的にも問題山積みだけど、自説はきっちり全て演説してるわよ!」と怒ったら、ドジョウ首相は丸い背中を更に丸めて、「はい、すみません…」と私に頭を下げ、以後黙々と晩餐会の食事を平らげていました…

「私に謝ったって意味ないでしょ~!」と怒りながら目覚めた今朝は、サイテーでした…

夢って一体、どこからやって来るんでしょうね…???

Posted by そらまめ   16 comments   0 trackback

神様ったら…

最近好きな、ラジオのコマーシャル…。

神様「願い事を何でもひとつ、叶えよう」
人間「えっ!?ほんと?…う~ん、ちょっと待って…」
神様「……もう叶えました」
人間「え?なんで?…」
神様「もう、待ちました…」

これ、何度聞いても笑っちゃうコマーシャルなんですが、
「神様って、なんかちょっとイジワルじゃな~い!?」って息子に言ったら、
「いや、神様はすごくピュアなんだよ…」だって!

そっか…

言葉そのものがストレートに届いて、ストレートに返ってくるってことかぁ~
神様ったら、もう、おちゃめなんだからっ…!

でも、ラジオで何の宣伝してたのか、全然覚えてない消費者なのでした…

Posted by そらまめ   14 comments   0 trackback

恐怖を無くす…

美しい音楽、綺麗な水、緑と太陽…

アメリカの研究者が、飼っていた毒蛇に非常に良い環境を与えたところ、半年ほどで毒が消えた…という話を聞きました。

「毒蛇 x 良い環境 ⇨ 蛇 ! 」

この蛇と研究者を囲む環境が、偶然良い相乗効果を生んだ、世の中でたった一件の事例かもしれませんが、私の勘は「この話は、有り」…と言ってます。

だって、蛇が毒を蓄えるようになった最大の理由は、天敵から自分の命を守るため。でも、生命の危険が全く感じられない環境下では、自分を守る必要は無くなり、結果、毒蛇にとって最大の武器である「毒」は不要となるのだから…。

翻って、人間の場合、恐らく最大の天敵は、「死」

病気への不安も、お金が無くなったら生活できないと思う不安も、天変地異も戦争も…、全ての不安と恐怖の先にあるのは「死」

死を恐れない人になりたいと思いつつ、やっぱり、囚われていることを感じる私…。

この感覚を切り離すことに成功したら、人生、飛躍的に幸せ度が増すような気がしているのだけれど、未熟者故なかなかね…。



そうそう、この間ブログで書いた「決めて宣言する」方法、再挑戦してみようかな…。


実は、息子がその方法で10年来のアレルギーを1日で治しちゃったという話をしたら、私の母もやってみたそうです。

何年も取れずに巨大化していたおできに向かって、
「おまえはもう要らない!出て行け!!」と…

そしたら「少しずつ小さくなって、ポロッと取れた…」と報告がありました…

こちらも「単なる偶然」で片付けることもできるのですが、私は、意志の力って侮れないと思うので、おできを蹴散らした母のために、お祝いをしちゃいました…。

私が教えた母と息子には効果テキメンなんだけど、教えている私に一番効かないのは何故!?…(涙)


何が足りないのか、よ~く考えてみよう…





あ、もしかして、足りないんじゃなくて、考え過ぎかも…!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。